LEARN NOW

SEMINAR / WORKSHOP / TALKSHOW SEE THE NEWEST

LEARN MORE

写真なんておそわるもんじゃないと思ってた。 ヒーコと出逢うまでは。

Events

セミナー・ワークショップ・トークショー

撮る方法を教わったら、その写真を撮れるようになるかもしれない。

何故撮ったのかを教えてもらえるとしたら、自分の道が見つかる。そんな気がする。

「どうやって」と「どうして」

HOW AND WHY

両方知ってはじめて使える

「どのように」撮ったかだけではなく「何故」撮ったか

ヒーコでは、「HOW」と「WHY」の両方を重視します。
料理のレシピであれば、どう作るのかを教えてもらえれば、同じものが作れるかもしれません。
しかし写真ではどうでしょうか

同じものがつくれるというだけでは、決してレシピを考案した人を越える事ができないのでは?
何を目的に、何を思って、何を実現しようとして、「何故」撮ったのか
「何故」そのようにレタッチ・現像を行ったのか

その点まで見逃すことなく、ご参加いただける皆さんが、皆さんの方法と力でエッセンスとして取り入れていただけるようにお伝えします。

リアルが一つのキーワード。

講師にその場で質問できることの大切さ

会って話せるからわかる

文字で学んで、完全にわかったと思える人はごくごく少数なのが、かなしい現実。
書いてあることは正しくても、参考となる写真が自分の目指すモノではなかったり
書いてあることが難しすぎて、どこから学んだら良いのかもわからない

「確かにこう書いてあるけど、実際みんなそうしているのだろうか?」

「ここに書いてあること、◯◯の場合だとどうするんだろう?」

「この本の写真ではなくて、あの人の写真を学びたい」

そんな方たちにこそ、ヒーコのセミナーをおすすめしたい。

帰り道では早く実践したくてウズウズしている

そんな気持ちになっていただけるようにXICOは努力します。

セミナー風景

参加者の声

とあるユーザーの方

非常に濃くて、直ぐにでも役立つ内容ばかりでした。特に後半、カメラを意識させないテクニックや、海外と日本の違い、ISOやヒストグラムのお話が特に興味深く、ためになりました。ありがとうございました!
とあるユーザーの方

現像、レタッチのテクニックや補色の使い方などの技術情報にとどまらず、日本と外国の写真に対する考えなども聞けて、とても勉強になるセミナーでした。 Photoshopに対して苦手意識を持っていたのですが、聞いているうちにPhotoshop使わなきゃ!と言う気になり早速色々試しています。 内容もトークも充実してて楽しかったです! また別の回にも参加したいと思います。 ありがとうございました。
とあるユーザーの方

貴重なお時間の中で今後の活動における示唆をいただいた気持ちでいます。特にスタンスやコスト意識については他の写真家からは出てこないもの&社会人カメラマンの私としては共感するところも大きく勇気付けられました。自分なりにより良い写真を突き詰めていきたいと思います。ありがとうございました。
とあるユーザーの方

非常にわかりやすく、ためになる内容でした。またよろしくお願いいたします。
とあるユーザーの方

まだPhotoshopを使いはじめたばかりなので、もう少し使いこなしてから、またあきりんさんのセミナーを受けたいと思います。 終盤の撮影に対する考え方の部分が参考になりました。
とあるユーザーの方

先日はご説明いただきありがとうございました。生来の雨男にとって、逆光の作り方のご説明は特にありがたいものでした。また、日頃ほぼライトルームでなんとなく色彩を決めてたのですが、今後はフォトショップのトーンカーブを使って精緻に仕上げてみようと思います。大変大変勉強になりました。

セミナーでの学習写真例

ご利用に関して

利用規約

利用規約

イベントのご利用について

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護方針