誰にも気づかれなかった筈の物語が、此処にある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

何十億人という命が生まれては消えていくこの世界。
その何十億の中の一人一人に物語はあり、
毎秒何処かで何かが起きている事でしょう。

しかし、誰が他人の物語に気がつく事ができるのでしょうか。
本人すら知らない物語に、誰が栞を挟む事ができるでしょうか。

そんな「誰にも気づかれなかった筈の物語」を、誰が写真に写していることでしょうか。

その答えは、もう既にお気づきかと思います。
今宵は、富久浩二の見つけた物語を存分にお楽しみ下さい。

誰にも気づかれなかった筈の物語が、此処にある。

DSC05254

SONY DSC
SONY DSC

写真とは、奥深いものですね。

2011 SONYフォトコンテスト最優秀賞
2011 イギリスのマガジンCamerapixioにて日本人初の掲載
2012 ナッジオのDaily Dozen2回選出
2012 インドのAPF Magazine Street Photographyにて日本人初の掲載
2012 イラクでの国際写真展に展示

Koji Tomihisa氏のその他作品はこちら

バックナンバー

これが、富久浩二か

日常に隠れた「美」の撮り方

それは、きっと何処かで見ていた光景。

富久浩二、貴方はどこにいるのでしょうか

聞こえるか、写真のよろこびが。

心に語りかけてくる風景

写真は、不朽の自由なり。

心が震えずにはいられない、この一瞬に。

Written By
More from HITOMIN

心が震えずにはいられない、この一瞬に。

ふるさとや遠い記憶に想い...
Read More