初心者向けセミナーで明日から使いこなせるライトルーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

毎回恒例になってきました、XICOのセミナー行ってきましたレポート!!
カメラマンになるため今日も写真を撮ったりお菓子を食べたりしているXICOスタッフ・すーちゃんからお届けします。
今回はXICOの「明日から使いこなせるライトルーム」セミナーに行ってきました!
講師は浅岡省一さん。
覚えたての日本語でレポートしていきたいと思います。

始動。

満員御礼!!

会場は超満員!!たくさんの方がご来場されていました。

x20161120L1070156

まずは浅岡さん自身の作業環境やライトルームについて簡単に説明。
1つのカタログに入れている画像枚数が多すぎると動作が重くなるので、
カタログは「目的」「日付・期間」などの観点で分けると効率が良いとの事。

他にも
・画像をセレクトする際につける「数字・フラグ・カラーラベル」について
・現像中に保存する際に便利「スナップショット」の使用方法
・カラーマネージメントとソフト構成について
等、それぞれの機能について実際にライトルームで操作をしながらそれをプロジェクターに写し説明されていました。

浅岡流!!お茶目指導♪

コピースタンプツールで同じものをそのまま違う場所に持ってきたり、
修復ブラシを使って元のものをぼかして他の場所になじませたりといった超便利な方法を紹介。
また、ブラシのサイズ変更やぼかし方も教えて頂きました。
画像は上記の内容を駆使したお肌のレタッチ方法を解説中の浅岡さん。
浅岡さんの真骨頂ともいえる「お茶目」、発動しています。

x20161120L1070169

その説明の際に使われた写真はなんと、以前撮影に同行させて頂いたときの写真が登場!!テンションあがります。

その時の記事はコチラ。

光のポートレートに完全密着!! !浅岡省一、全部見せます。

浅岡省一セミナー

風景写真をライトルームでドラマチックに

ライトルームでのオーバーレイで光や影、色を入れる方法を説明。

x20161120L1070176

Photoshopだともっと色々の事ができると前置きされていましたが、
なんだかライトルームの現像だけで仕上げも十分なんじゃないか・・・?
と思えるくらいできる事がいっぱいありました。
ブラシを使ってオーバーレイの効果をかける場所を選択できたり、逆にその方法で選択したところだけ効果を除いたり。
浅岡さんの代表的な作品である「夕陽」を使った写真の作りかた、少しだけ教えてもらっちゃいました♪

その機能を応用して、
なんと新海誠風のレタッチをこっそり伝授!

大ヒットアニメ「君の名は」を手がける新海誠さんも「夕陽」の描写が印象的です。
そこで特別に、浅岡さんが「新海誠風」に夕陽の写真をライトルームだけで編集してくださいました♪
いつもの写真もとても素敵ですがこちらもドラマチックですな〜〜!!乙女心に深々と突き刺さりました。
これは実践しなければ!!!

あっという間に講義が終了、その刹那

突然の画伯あらわる

三時間の濃密な講義が終了し、皆さんが退場していく中・・・
会場後方にあった受付デスクに、一枚の紙が置いてありました。
何気なく目を向けると、
それはシャーペンで描かれた浅岡さんの肖像画でした。
img007
※実際の浅岡さん
x20161120L1070144
東京生まれ東京育ち悪いやつはだいたい他人の私がまさかの関西弁、ぶったまげました。
これはいつも空いてる口が塞がりません。

騒然となるXICOスタッフでしたが、すぐに答えが見つかりました。
XICOスタッフとして司会をされていた通称:商人(勝海麻衣)さんが描かれた絵だったようです。

x20161120L1070138
美大生として在学中ながらモデル・司会などマルチにご活躍中だそうで・・・!
いやはや驚きを隠せませんでした。天は二物を与えたもうた。

今回のセミナーを受講して

最後にびっくりサプライズがあり話が逸れてしまいましたが、
今回のセミナーの感想をば♪

めっちゃ便利じゃん

普段、私はライトルームを現像ソフトとして使っています。
簡単な露出やホワイトバランスの調整等は行っていましたが、あまり細かい事はライトルーム上ではしていませんでした。
このセミナーを受けて思いのほか便利すぎるという事実を知り、
今まで私はライトルームの何を見ていたんだろう?
いや、私はライトルームをちゃんと「見て」「向き合って」いたのだろうか
と己の未熟さを痛感するとともにこれからは相棒としてつき合っていこうと固く決意しました!
これはライトルームヘビーユーザーになる日も近いです。略してライトユーザーです(小物感)

自分に合った使い方が大事

浅岡さんが言われてましたが、「自分に合った使い方が大事」との事。
色んな画像の編集が出来るけど、それが本当に写真に合っているのかを見極めるのは自分自身。
たくさん試して自分に合ったライトルームの作り方を確立したいものです。

次回のセミナー

次回のセミナーも浅岡さん講師の「99人撮って分かったはじめましてのポートレート撮影セミナー」ですね!!
こちらで絶賛ご予約受付中です♪

99人撮って分かったはじめましてのポートレート撮影

セミナー
極度の人見知りの私でも初めましてのポートレート撮影でうまく撮れるようになれるのだろうか・・・、すがる思いでいってきたいと思います。

ではでは、
ここまで読んでくださりありがとうございました。
お腹の空く頃にまたどこかで、ヒーコハッピ〜♪

Written By
More from Suu Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です