Ep 6. ISO感度よ、我が暗闇に光を!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ゆるふわフォトグラファー、あきりんくろそんのライカ話は置いといて
今回から小林修士さんにがっつりカメラについて教えてもらっちゃいます!
まずはISO感度についてです!
いやーカメラカメラしてきましたね~♪(笑)
俺も早くお散歩スナップとかしてみたい!美味しい秋刀魚が食べたい!
ってな訳で、「YOSSHA」Ep6.スタート!!!

登場人物

  • 鶴田 祐也

    根っからのロマンチスト

    大阪府出身、たこ焼きよりいか焼きが大好きな関西人。 俳優とモデルの垣根を越えて、映画やドラマ、舞台、CM、雑誌、スチール等、 幅広い分野で活動中。 カラオケの十八番はジャッキー・チェンの「英雄故事」 ヘッズ コーポレーション所属。

  • 小林 修士

    昭和の人格者

    アメリカカリフォルニア州のアートセンターカレッジオブデザイン写真学科卒業後、カリフォルニアを拠点にフォトグラファーとして活動。2011年に帰国。KIND Management所属。

  • 黒田 明臣

    愛の戦士

    東京生まれ東京育ちのシティーボーイ 2013年頃より人物写真を中心に活動開始。 2015年より、発表作品が国内外にて評価され、商業撮影も手掛けるようになり、 現在は、プライベートワークで様々な人物写真を撮影する傍ら、広告・雑誌を中心に、幅広く活動中。

前回のつづき

小林 修士
僕が子供時代はASAでしたよ
鶴田 祐也
朝?なんですかいきなり朝って?笑)
聞いてるのはISO感度ですよ!
I・S・O!!!

ISO感度ってなんですか?

いま手元にあるパンフレットに
ISO感度が64-12800(Nikon D810)とか書いてありますけど?

小林 修士
昔は「ASA感度」や「DIN感度」といった表記で感光度について数値化していたんですけど、
この話をし終わる頃には鶴田さんカメラ興味なくなっちゃっていそうなんでやめておきましょう(笑)
(https://ja.wikipedia.org/wiki/ISO感度)

ISOですね。読み方は「アイ・エス・オー」「イソ」どれも間違ってないので
どれでもOKですが僕は「アイ・エス・オー」と言ってますね。

ザックリ言うと感度が高いほど、暗いところが明るく撮れるんですよ。
でも感度を上げれば上げるほど暗いところでも写真が明るく撮れるが
そのぶんノイズってのが発生し画像が荒くなりますね。

鶴田 祐也
なるほどです。
感度が高ければ高いほど、まわりに光がない状態でも明るく撮れるけど
ノイズが多く発生し、
低い感度で撮るとノイズが少なくて綺麗に撮れるってことなんですかね?
小林 修士
そういうことですね。
黒田 明臣
オレはできるだけアイソ低くしか撮ってないですね。
鶴田 祐也
・・・
あれ?
きみアイソなんて言い方してた?(笑)
黒田 明臣
いや、イソですね。
ちょっとクールぶって使ってみました。
鶴田 祐也

低くしか撮らないってのはノイズをあまり出したくないから?
黒田 明臣
厳密に言えばそれもありますし、ISOが低いほうがレタッチしやすいですね。
鶴田 祐也
へぇそうなんだ?
あきりんはだいたいISOどれくらいで撮ってるの?
黒田 明臣
D810だったら64か100っすね
鶴田 祐也
お、低いね~
黒田 明臣
ただ64という数値を選べるカメラは少なくて、D810はそこが良いんですよね。
他のカメラだと一番低い値、なので大体100が多いです。
ただD810にしてもISO64にするとシャッタースピードを遅くしないといけないのでケースバイケースですね。
鶴田 祐也
ん?
シャッタースピード???
速い?遅い?
また新たなワードが出てきましたねコレ(笑)
黒田 明臣
はい
えーとですね。。。
鶴田 祐也
(あきりんではなく!)修士さん、説明お願いします!!!
小林 修士

ちなみに僕が作品で使ってるのはだいたいISO感度1600。
これは結構高いほうです。
model / Carin
model / Carin
黒田 明臣
修士さんの言ってる1600ってのはかなり普通じゃないですね(笑)
まあその理由は聞けば納得なんですけど。
鶴田 祐也
なるほどねぇ。

あのう、、、シャッタースピードの話は?

小林 修士
まぁ、僕が撮ってるシチュエーションが変わってるからね。
あきりんが何故その数値にいくかっていうのも
作品のスタイルが大いに関係してるよね?
鶴田 祐也
(あのお、、、私の声、聞こえてますか?ってな表情で二人を見ている)
黒田 明臣
そうっすね。
オレの場合は、できるだけレタッチの耐性をデータに残しておきたいので
ISO低めで後からあげることのほうが多いです。
仕事の場合は高感度でも使いますけど。

ISO低めにしておいて後から適度に露出を調整したほうがしっくりくるかんじがするんですよね。
ノイズ少ないほうが好みというわけではないですね。
ISOあげたときに若干コントラスト変わる感じ?が苦手なんです。

Sony A7R II, Carl Zeiss 35mm F1.4 ZM
Sony A7R II, Carl Zeiss 35mm F1.4 ZM, model/Rhyme
小林 修士
撮ってるの夜中でしょ?ここでISO 100って君の神経が心配だよ。
黒田 明臣
僕も自分が心配で仕方ないです。
この写真は、手ぶれ補正がついている Sony A7R II なので意外とSS落とせたのが良かったですね。
鶴田 祐也
いやー勉強になります!(半分くらいよくわかってないけど。SS?)
写真付の説明、ありがたいっす!!!^^

今回学んだこと

  • ISO感度をあげると明るく撮れるっぽい
  • でもあげすぎるとノイズでファイトクラブ
  • 低いとノイズは出ないらしい
  • カメラによってISO感度の上限がちがう
  • ISOの下限が違うカメラもあるみたい(Nikon D810)とか
  • あきりんに聞くのはやはり間違っていた

いつまで経ってもシャッタスピードの話が出てこないので次回につづく。。。

More from Yuya Tsuruta

Ep 9.ホワイトにバランスってなに?

2017年になりましたね...
Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です