開催終了 | 8月7日(火) 200名を動員したあの自然光ポートレートセミナーが待望の平日開催で帰って来る!

Pocket
LINEで送る

夏を彩るあの伝説的なセミナーが帰って来る!昨年末に200名以上を動員した黒田明臣(@crypingraphy) 氏による自然光ポートレート攻略セミナーの再演が実現!今回は、以前よりご要望の多かった平日開催!平日じゃないとセミナーに行けないという方、必見です!また、前回同様ご参加者の方限定でレタッチデータのプレゼントが御座います。

大好評だった自然光ポートレートセミナー is back!

自然光の種類を大別して、一般的な特徴と、講師ならではの撮影手法を幅広くお取り扱いいただきます。さらには、それぞれのRAW現像手法やレタッチについても盛り込まれる予定です。天候問わず、自然光で撮るポートレート撮影がもっと面白くなるようなテクニックをお楽しみください!

今回も前回同様、講義中にご紹介する写真から、レタッチを施したデータをご参加者の方にプレゼントいたします。講師の設定内容を確認しつつ、ご自身でご編集いただいたり、設定をご自宅でごゆっくり確認していただくことが可能です。(Lightroom CC / Photoshop CCをご利用いただける環境が必要です。)

講義内容は前回開催の自然光セミナーと同様のものとなりますので、ご注意ください。

8/7(火)自然光ポートレート攻略セミナー

講師紹介

  • 黒田 明臣

    愛の戦士

    黒田 明臣/フォトグラファー 1983年、東京都出身、東京都在住。 ポートレート写真を専門としたフォトグラファー。 広告・雑誌・企業のビジネス写真を中心に活動する傍ら、セミナー・ワークショップ講師としても活動中。独学で学んだ撮影技法・RAW現像・ライティングに関するテクニックを、カメラ誌・書籍・ウェブメディアにも執筆中。元フリーランスのウェブエンジニアで、大規模ウェブサービスの設計・運用や立ち上げを担当。国内外でのコンテスト入賞やSNSでの評価を経て撮影案件が増えたことで元々フリーランスであったことも活かしフォトグラファーへとキャリアチェンジ。写真とウェブエンジニアリング、両方のスキルを活かしてSNS時代に何か寄与できないかと模索している。

講師からのメッセージ

昨年末に多くの方にお越しいただいた自然光ポートレート攻略セミナー。その後、ヒーコ読者の皆様からも再びの開催を望む声を多くいただき、こうして2回目を迎える形となりました。今回は平日開催ということで、土日祝はご都合が合わない皆様にもご参加いただける機会となります。ぜひご参加いただければと思います。セミナー前日はトマト鍋のトマト抜きを食べて、別で冷やしトマトを頼んで、真っ赤な闘志を燃やしながら当日に控えようと思います。どうぞ宜しくお願いします。

この辺りでセミナー内容にも少し触れますと、人物を撮りはじめてから、右も左もわからず撮影していた頃は、苦手な天候というのがありました。

「夕陽以外では撮りたくない」
「曇りだとうまくいかないなあ」
「雲一つない晴天、キレイだけど写真にすると難しい…」
「順光のコントラストがつらすぎる…」

などなど、現場でどうしようもなくなり不安な気持ちで撮影している事もおおく、どうにか体系化して如何なる天候でも自分なりの写真を撮影できるようになりたいと悩み続ける日々。こで天候を選ばず、あえて苦手な天候に挑戦し続けて学んだテクニックや対処法をご紹介します。

「なんだ、そんなことでいいんだ」と思っていただけるように難しすぎないヒントを散りばめられるようなセミナーにできればと思っています。自分の頭の中にあるルールを体系化して、これまでの成功例や失敗例などを交えてご紹介する予定です。

– 黒田 明臣 –

ヒーコからのメッセージ

雲一つない青空での撮影、日中から太陽もみえない曇天、絶え間なく動く雲の中で太陽が出たり入ったり etc…。
しかも予想を裏切られることもしばしば。自然光にはそれぞれ特徴がありますよね。
突然の天候変化や苦手な自然光を、特徴を抑えて撮影時の工夫や現像・レタッチにおけるテクニックでカバーしましょう。

苦手な天気をなくす為に、講師がこれまで培ったテクニックを公開していただきます。

参考内容

光の読み方

成功例


失敗例


曇天の対処法





自然光に合わせたRAW現像

LightroomのみでRAW現像した写真。設定内容を解説・公開します。

取り扱い内容

  • 光について知っておくべきこと
  • 自然光の基本
  • あなたが既に知っているのに撮影に活かせていないこと
  • 自然光別の特徴と撮影手法
  • 光を読む方法
    • 順光
    • トップ光
    • 逆光
    • 曇天
    • 室内
  • 自然光別のRAW現像方法
    • 順光
    • トップ光
    • 逆光
    • 曇天
    • おまけ
  • その他多数

プレゼントデータ仕様

講師がRAW現像と行ったRAWファイルと、レタッチを施したPSDデータをプレゼントいたします。

RAWデータ

推奨確認環境は、Lightroom CCになります。
LightroomでRAW現像を行ったデータ(メーカー未定)を現像設定と合わせてお送りいたします。

Photoshopデータ

推奨確認環境は、Adobe Photoshop CCになります(.psd)。
レタッチを施したレイヤーをそのままにご提供します。
(本セミナーの主旨に相当するデータとなりますので、ライティングなどその他トピックに関する加工はこの限りではありません。)

講義資料

187Pにおける講義資料を教材として配布いたします。この資料だけでも価値あり!
(開催一日前のご送付)

こんな方におすすめ

  • 講師のような写真が撮りたい。
  • 講師のレタッチデータが欲しい。
  • 初心者から中級者。
  • 苦手な天候がある。
  • 夕陽などドラマチックになる時間帯ばかり選んでしまう。
  • Lightroom を持っているけど…。
  • 自分のRAW現像に納得いっていない
  • 光の読み方がわからない
  • 位置やポージングの指示をどうしたらいいのかわからない

こんなことが出来るようになる!学べる!

  • 講師のRAW現像設定(データ)
  • 自然光の種類・特徴と対処。
  • 苦手な自然光での撮影を苦でなくするためのヒント。
  • 天候に応じて気をつけるポイントがわかる。
  • 自然光での撮影が楽しくなる。

ご予約

セミナー詳細

日程

2018/08/07(火)

時間

19:00- 22:00 ※3時間(休憩含む)

  • 開場時間はセミナー開始15分前頃になります。
  • 講師と直接お話をしたい方は、終了後のお時間に余裕を持ってご来場ください。
  • ご参加の方に向けて、レタッチ済みのデータをお送りいたします。
入場先着順

金額

¥12,800

セミナー会場

株式会社アマナイメージズ amana Square Sessionホール
〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-43(紫のエントランスよりご入場ください。)
http://amana.jp/company/facilities/amanasquare.html
※お客様用の駐車場はご用意がございません。公共交通機関をご利用ください。

  • 東京モノレール:天王洲アイル駅より南口改札を出て山手通りを右(新東海橋方面)へ。品川埠頭入口交差点を渡り、ボンドストリートを右折。徒步5分。または、りんかい線:天王洲アイル駅より改札を出て品川埠頭入口交差点を左(新東海橋方面)へ。ボンドストリートを右折。徒歩5分。

問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

contact@xico.media

会場または予約サイトへのお問い合わせの場合、ご対応できかねますのでご了承ください。

ご確認事項

    • ※2017年12月に開催された同講師による自然光セミナーと同じ内容となりますのでご注意ください。
    • ※当日は、開始または終了前後にアマナ様よりストックフォトサービスに関するご紹介があります。
    • ※当日印刷資料等の配布はございません。
    • ※キャンセル期限終了後に当日使用する資料を事前にお送りいたします。
    • ※講義内容のメモには、ノートPCまたはタブレット、ノートやペンなどをお持ちください。
    • ※データプレゼントは、ご参加後に皆さまのメールアドレス宛にお送りいたします。
    • ※プレゼント用のデータは、本セミナーの主旨にそった内容になります。
    • ※事前配布資料の二次配布はご遠慮ください。
    • ※プレゼントデータの二次使用はご遠慮ください。
    • ※講演中の撮影、録音はご遠慮ください。
    • ※事前配布資料は、開催一日前に送付されます。
    • ※メールの受信制限をされている方は、@coubic.comと@xico.mediaを許可するように設定してください。

クレジットカード支払い

参考チュートリアル記事

自然光で撮影しよう!光の種類と捉え方。

Pocket
LINEで送る