特別オンライントークイベント「スマホカメラの進化から写真の未来を語ろう」

現在開催中の Google Pixel とのコラボレーションバーチャル写真展 GO BEYONDの特別イベントとして、クリエイティブ・コンサルタントの市川渚 氏と暮らしのモノアドバイザーの堀口英剛 氏をゲストスピーカーにお迎えして「スマホカメラの進化から写真の未来を語ろう」をテーマにオンラインオープントークセッションを開催します。ファシリテーターは本展示のエキシビジョンディレクターの黒田明臣が務めます。

三者三様のフィールドで活躍されている中で得たインサイトを元に、スマートフォンにおける写真とカメラ、写真文化とデジタル、SNSにおける発信と写真の関係性について熱い議論を交わして頂きます。

登壇者

ゲストスピーカー

市川 渚 氏

海外ラグジュアリーブランドのPRなどを経て、2013年に独立。
クリエイティブ・コンサルタントとして国内外の企業、ブランドのコミュニケーション施策の企画、コンテンツ制作、ディレクションに関わる。クライアントワークの傍ら、自身でのクリエイティブ制作にも注力。
フォトグラファー、動画クリエイター、コラムニスト、モデルとしての一面も合わせ持つ。丁寧なモノづくりと少し先の未来を垣間見れるデジタルプロダクトが好き。

>>NAGISA ICHIKAWA 市川渚 nagiko.me

堀口 英剛 氏

暮らしのモノアドバイザー。20万人チャンネル登録のモノメディア「monograph」編集長。 Yahoo!JAPANから独立後、(株)ドリップ社長に。今の時代に合った愛せるモノづくりをしています。

>>ガジェットブログ “monograph”

ファシリテーター

黒田 明臣

株式会社XICO 代表取締役
株式会社アマナ デパートメントアドバイザリー フリーランスエンジニアとして、プラットフォームや新事業立ち上げをサーバーサイド中心に担当。2016年より商業フォトグラファーとして活動を開始。
2019年より撮影領域の拡大に伴ってメ ディアスタジオとブランドスタジオを主事業とした株式会社ヒーコを立ち上げる。

スマートフォンが目覚ましい進化を遂げている今だからこそ議論したいTOPICS

スマートフォンが誕生して10年ほどしか経っていませんが、カメラ性能の進化は目を見張るものがあります。大きく引き伸ばさないとデジタルカメラで撮影したのか、スマートフォンで撮影したのか分からないこともあります。

その一方でハード面としては進化の頭打ち感も出てきています。これからはソフトウェア処理によりより美しい写真を実現するコンピューテーショナルフォトグラフィーの時代に突入してきています。

そんな今だからこそ話せる・話したいTOPICSを設定しました。

  • 写真の見せ方とこだわり
  • カメラへ期待すること
  • スマートフォンはカメラを追い越すのか
  • 写真と映像の境界線
  • スマートフォンとカメラ機能の関係性
  • いまカメラとスマホを使い分ける理由

イベント詳細

開催日

2022年3月9日(水)

時間

21:00~22:30
※終了時間は延長する可能性がございます。

参加方法

YouTube Live
※時間になりましたら下記ボタンよりご参加ください。
※どなたでもご自由にご視聴頂けます。

注意事項

※Wi-Fi環境でのご参加を推奨しております。
※トークショー内容は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

みなさんのご参加お待ちしております!

現在開催中のバーチャル写真展 GO BEYOND も是非ご覧下さい

今すぐバーチャル写真展 GO BEYONDへ

写真展はこちら

関連記事

フォトグラファーのための新たな試み

Pocket
LINEで送る