肌レタッチ方法の決定版セミナー再収録!ポートレートのレタッチはこれで決まり 悩みを一気に解決するガイドムービー

大好評により、急遽増席してセミナーを行った黒田明臣(@crypingrapy)氏の肌レタッチセミナーを再収録したアーカイブ動画がついに発売されます!

肌のレタッチ。それはポートレート撮影における最大の難関といってもいいのかもしれません。この日、いままで抱えていたポートレートのレタッチに関する悩みが一気に解決するものになっております。これまでのヒーコセミナーの中でも最大と思われる内容。あなたのポートレートレタッチが一変するかも?見逃してしまったかたや、もう一度見たいという方にもおすすめです。

講師は、黒田明臣氏。30歳を越えてからフォトグラファーにキャリアシフトした同氏が、独学未経験の右も左も分からない状態から商業フォトグラファーとして活動をはじめ、ディレクションから撮影、レタッチまでをワンオペレーションで行うようになるまでのテクニックすべてを、ヒーコでは惜しみなく公開しています。動画では、本講師によるテクニック集大成として、肌レタッチをお届けします。

肌のレタッチは必要そうだけど難しそう、レタッチをしすぎると、肌の質感がだんだんとボケてくるだったり、どのようなツールを使ったらいいのかわからないといった基本的な課題。さらには、これまで「表情は気に入ってるのにレタッチが大変そうだから…」という理由でボツにしていたカットを蘇らせられる夢のような内容が盛りだくさん。

コンディションや光の微かな変化によって「本当はここでシャッターを押したいけど、肌がキレイにみえないから…」と、その一枚を残すチャンスを諦めたりすることはありませんか?肌のきめ細かい質感を自在にコントロールすることで、透明感の演出から重厚感まで撮影者も被写体も自分を肯定できるようなレタッチテクニックをご紹介します。

※ この動画は、2019/12/1 (日)に開催された「肌レタッチ方法の決定版!ポートレートのレタッチはこれで決まり。悩みを一気に解決する集大成セミナー」を再集録したものになっております。

肌レタッチ方法の決定版!ポートレートのレタッチはこれで決まり。悩みを一気に解決する集大成セミナーが帰ってきた!

講師紹介

黒田明臣

1983年生まれ。東京都出身。国内外SNSやコンテストを中心とした作家活動から商業写真家へと転身。広告写真や雑誌、ビジネス写真を中心に活動中。ポートレートやライティングを好み、パーソナルワークも精力的に行っている。新世代のフォトグラファーとしてWEBやSNSの活用、コミュニティマーケティングを推進。SNSに強いビジュアル制作、クリエイターマネジメント、メディア運営を主事業として株式会社ヒーコを立ち上げ。同社代表取締役。コミュニティプロデューサー、エンジニア・ディレクターとしてキャリアパス形成に向けて右往左往するプライングマネージャー。

知っている人と知らない人の差がすべて

誰でも簡単に扱えるように

自分は好奇心の強い性格も相まって、キャリアの初期に徹底的に調べあげていくつかの実践をしてきたことで今があります。

写真について右も左もわからなかった自分が、いま撮影をすることで少なくはないお金をいただいたり、こうして写真の会社を成り立たせることができたり、スタッフたちの写真技術が向上するように日々切磋琢磨できたりするにあたって、自分にいくらかの才能があったからとは思っていません。シンプルに、いくつかのコツを知っていたからだと考えています。そのコツとは、今回お伝えするレタッチに関するテクニックや、それをどのように使うことが効率的なのかというヒントに他なりません。

もし自分が純粋なフルタイムフォトグラファーであれば、せっかく得た技術を公開することは、ただライバルを量産するようなモノなので百害あって一利なしといったところですが、このヒーコを立ち上げたことからはじめ全ては、技術や使い方をオープンにしてそれを必要とする人に正しく届けることが、クリエイティビティの価値向上につながるからと考えているからです。

今回は、そういった意味で私の技術とキャリアにおいて開催できるセミナーの集大成にあたります。

そのテクニックを、できるだけわかりやすく、誰でも使えるような形にして用意しました。
レタッチャーとして活動するほどでもない、でも自分のできる範囲ではベストを尽くしたい。ビジネスレベルで活用できるテクニックを学びたいという方には最適な内容です。
誰でも活用できるように、Photoshopのアクションを用意しました。3分間でがらっと変わる世界をお楽しみください。

おそらく、動画視聴後すぐに実践してみたくなるような内容に満ちています。ぜひとも、撮影の予定をいれてからご視聴いただきたいと思います。

– 黒田明臣

購入者限定の特典

  • 肌のレタッチをしたことなんてないという人でも安心のアクション
  • 実際のレイヤー情報

実はかんたん!所要時間3分

自然光下におけるナチュラルレタッチ

肌のレタッチなんて難しそう。そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?
ところが、このような一枚なら数分で完了するそうです。
これならできそうな気がしてきませんか?

ライティング環境下におけるレタッチ

コツを掴むと簡単ビューティーレタッチ

取り扱い内容

30点が90点になるポートレート肌レタッチとは

  • 30点が90点になるポートレート肌レタッチとは
  • 何故、肌のレタッチが大切なのか
  • みずみずしい肌を再現するためのアプローチ
  • あなたのレタッチ、本当に正しいですか?

方法編 – 効率的なレタッチ方法とは

  • 肌に立体感を与える方法
  • どういうアプローチが有効か
  • 透明感のある肌をどのようにつくるか
  • どこから手をつけたらいいのかわからない人へ
  • 撮影時における注意点とは

実践編 – 未公開テクニック満載

  • 実はこれだけあれば大丈夫!なツールとは?
  • 一気に大量の写真をレタッチするときのお役立ちツール
  • 発想一つで世界が変わるテクニック

購入者限定特典詳細

Photoshopアクション

講師が普段活用しているPhotoshop便利アクションを参加者特典としてプレゼント。

※ Photoshop Ver.21以上推奨
※ このアクションは、2019/12/1 (日)に開催された「肌レタッチ方法の決定版!ポートレートのレタッチはこれで決まり。悩みを一気に解決する集大成セミナー」で配布したものになります

レタッチデータ

参考のレタッチ済データ。すべてのレイヤーを余すところなくプレゼント。

※ Photoshop Ver.21以上推奨
※ このレタッチ済データは、2019/12/1 (日)に開催された「肌レタッチ方法の決定版!ポートレートのレタッチはこれで決まり。悩みを一気に解決する集大成セミナー」で配布したものになります

こんな方におすすめ

  • ポートレートのレタッチ方法に自信がない
  • Photoshopをどのように扱ったらいいのかわからない
  • 肌のレタッチ方法を知りたい
  • 肌のレタッチを仕事に活かしたい
  • ポートレート撮影で仕事をしたい
  • 技術を学びたい
  • 肌をレタッチするために撮影時気をつけなければならないことがわかる

こんなことが出来るようになる!学べる!

  • 講師のような肌レタッチができるようになる
  • 透明感のある肌を再現できるようになる
  • 被写体が喜ぶレタッチ方法を学べる
  • これまでボツにしていた写真が生き返る

今すぐ購入!

購入ページ詳細

特典アクションの詳細はこちら

本ガイドムービーでおこなう肌レタッチ方法の一部の内容はこちらにまとめてありますので、合わせて読んでいただくのがおすすめです♫

ポートレート写真を効率的にレタッチするための超かんたんPhotoshopテクニック5選!

Pocket
LINEで送る