新宿近辺で風景スナップ写真を撮ろう!ライカQを持ったカメラ女子がお散歩レポート

Pocket
LINEで送る

こんにちは!すーちゃんです(@iamnildotcom)。普段はほとんどポートレートばかり撮影している私ですが、今回はライカQを持って新宿へスナップを撮りに行ってきたのでその写真と共にゆるふわレポートをしていきたいと思います!

新宿近辺で風景スナップ写真を撮ろう!ライカQを持ったカメラ女子がお散歩レポート

はじめに

はじめに、「ライカQ」ってなに?という方や、私とライカQが運命の出会いをした記事を読んでいない方はこちらも合わせて見てみてください♫

20歳のカメラ女子がライカQを買ってから毎日カメラを持ち歩くようになった理由。Leica Qのすすめ

いざスナップ撮影!

新宿駅に到着。よーし、スナップ撮るぞ!!!!!

そう意気込んで新宿にきたものの、スナップ初心者の私は何を撮ればいいか分からず、「何も考えずに目に映ったものを片っ端から撮れ!」という天の声も聞こえないフリをし、向かう先は飲食店。とりあえず海鮮丼を食べました。美味しかったです。

お腹いっぱいになり何とか勢いがついたので、新宿駅西口付近でシャッターを切り始めました。

新宿はビルの隙間から入る光や、反射の光が面白いですね♬

曇りに使える!「ガラスの反射」

先ほどまで晴れていた空には分厚い雲が覆い被さり、曇りとなってしまいました。私が撮影で一番苦手とする天気です。

それでも、ヒーコで富久さんの写真を紹介しているエッセイを思い出し、「ガラスの反射」で何かできないか!?と場所を探しなんとか見つけ出しました。

「マクロモード」がアツイ!

曇り空が続行の中、今まで何故か使ってこなかったライカQの「マクロモード」を試しに使ってみようと思い立ちました。

近ッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

通常のモードだと最短撮影距離が30cmまで寄れるところをマクロモードにすると約17cmまで寄れるみたいなのですが、これは新世界です。楽しい、楽しすぎる。終始これで撮りそうなレベルです(笑)

ちなみに、マクロモードを使うと自動的に絞りがf2.8補正となるようです(通常f1.7/28mm )。

花園神社

マクロモードに夢中になりながら撮り歩いていると、「花園神社」に到着しました。ここでもマクロモードを存分に使いながらスナップを撮影しました!

曇り空にも関わらず、とてもスナップが楽しいです♬

都庁前へ

今度は、何となく「都庁前」まで歩いてみることに…すると、空がまた晴れてきました!!帰らないで粘って良かったです!(笑)

向かう途中や都庁前で撮ったもの。

マクロチャレンジ!

都庁前に花壇があったので、この間ヒーコで読んだ長瀬正太氏のマクロ記事で書いたあった「一本だけ飛び出ている花=一本の花以外がボケやすい。」というコツ(詳しく知りたい方は記事を読んでみてくださいね)を思い出してやってみました!

う〜ん…もっと修行します(汗)でも、花を撮る楽しさに目覚めつつあります!

スナップ撮影終了

そんなこんなで撮影終了!晴れたり曇ったり晴れたりして天気に振り回されながら、試行錯誤を繰り返し自分にしてはかなりシャッターを切った方だと思います(撮った総枚数は550枚くらい)。

とりあえず記事が書けそうなくらい写真は撮れたと思い、安心して暖かい家に戻りました。あぁ天国…。

今回のスナップ撮影まとめ

  • 新宿はビルの影や光の反射が面白い
  • ライカQで撮る光と影のコントラストがとても良い
  • 「晴れ」と「曇り」どちらでも工夫次第で楽しく撮影できる
  • 「マクロモード」で寄って撮るのが楽しい
  • ライカQ一台あれば広角からマクロまで色んな写真が楽しめる

感想

初めて、ライカQで1日スナップ「のみ」を撮影してみましたが、思った以上に楽しかったです。特に通常モードとマクロモードの交互で撮影していくのが最強コンビすぎます。引きも寄りもバッチリなのでこれはずっと撮っていられますね。飽き性な私にはぴったりです!(笑)

今までスナップ写真を見るのは好きでしたが、いかんせん撮る事に苦手意識がありました…でもこのスナップ撮影を境にドハマりしそうです。これからもっともっと撮っていこうと思いますし、また記事にできる機会があれば書いていきたいと思います!

それではここまで読んでくださりありがとうございました。
またお腹のすく頃に!すーちゃんでした。

文中でご紹介した記事はこちら

写真を撮ると、日常の中に隠れていた「感動」に出会えるかもしれない。

ボケを生かした写真が撮りたい!手持ちのカメラ&レンズで最大限ボカす為の4つの条件

Pocket
LINEで送る