第9回 ヒーコセレクション結果発表

Pocket
LINEで送る

こんにちは!ヒーコ編集部です。皆さんから投稿頂いた作品は全て目を通してから主選者の方にお渡ししているんですが、毎回超ハイレベルで驚きます…!結果がまったく読めません!この作品もこの作品も選ばれそう!と思っても結果選ばれておらず驚くこともあるあるです。予測不可能ですがどれも納得の選出された作品群!結果を見るのが毎回楽しみです!皆さんもどうぞ今号の結果発表をお楽しみください!

第9回

グッドな一枚

ゆき さん(@yuki__pho )

写真が完結していない感じ。この前後に何があるのだろうかという想像というか妄想をさせる。そういう写真は目の前を通るすぎることなく、心のどこかに引っかかるのではないでしょうか。

https://twitter.com/yuki__pho/status/1023167201283461120

グッドな一枚

HINOさん(@HINO__ )

鉛筆か黒インクのみで描いた絵のようにも見えますが画面の所々に微かに色を感じる事ができます。「曇りで光が弱く影ができないので立体感ができない」という状況を逆手に取って「飛ばし気味に撮り、空と雪を同化」させる事で情報が少ない写真になっているのですが、それでも雪の積もる山という事も、その斜面がどういう形になっているかさえ解るというのがとても面白いと思いました。

https://twitter.com/HINO__/status/1070235180340666368

グッドな一枚

おーた。@どうも低身長系カメラマンです さん(@oyuzuru0926)

まずはこの表情がとても良かったです。とてもリラックスしていて、そこにカメラのレンズがある事を意識していないような感じです。手を伸ばせば届きそうな感じのする距離感で撮影された写真は、まるでカメラマンの頭の中に入って見ているような、自分がそこにいるような疑似体験をさせる事ができると思います。窓から差し込む暖かい日差しで少しフレアがかかり画面全体が霞かかったようなこの空気の感じも素敵だと思いました。

https://twitter.com/oyuzuru0926/status/1070881253518303232

グッドな一枚

s o r a ⋆͛*͛ ͙͛さん(@yzmcam)

お家のお手伝いの風景でしょうか。とても楽しそうな表情で見ている方も暖かい気持ちになります。この写真を撮っているのはおかあさんのようですが、身の回りの生活を背景に子供と一緒に楽しく写真を撮っているのが解ります。この写真は子供の成長記録ですが、おかあさんと娘さんはこの写真を見るたびに、この時のりんごの味とか空気の匂いとか様々なできごとを思い返すのではないでしょうか。この写真はその時の単なる記録ではなく記憶を呼び覚ます事ができる大切な一枚となるのです。

https://twitter.com/yzmcam/status/1060171967662252032

フューチャーしたい一枚

ぴよさん さん(@nukopinoko)

佐内正史さんの写真集「君になりたい」の表紙を思い出させます。あの写真は宮崎あおいさんが商店街を歩いている写真ですが、カメラへの意識はなく、まるでスナップショットのような写真です。インスタ映えするような景色じゃないかもしれないけどこの日常感が逆に面白い気がします。 でもただそれだけで選んだのではなくもう一つ理由があります。作者のツイートに「大阪の変なところで」と書いてありますが、この景色が数十年、数年後もしくは数ヶ月後にはまったく違うものになっている事もあるのです。その時にこの写真はポートレート写真というだけでなく、街の記録の写真にもなるのです。

https://twitter.com/nukopinoko/status/1061975146276110337

グッドな一枚

Kotaru さん(@Ling04LS)

馬の顔に浮かぶ血管、手綱を持つ腕の筋肉の緊張、力を込め苦悶の表情のようになっている顔、飛び散る泥水の水滴、この力強さはまさに「圧巻」です。手前の泥飛沫にフォーカスがあっているのですが、この写真にある力強さの前にはピントやブレなどは些末な事に過ぎないように感じるのです。

https://twitter.com/Ling04LS/status/1013792834774679553

グッドな一枚

ぴよさん さん(@nukopinoko)

湖のほとりで迎えた夜明けの景色が美しいと思いました。と同時にこの写真を見た時に僕が思ったのは「ああ、そういえば僕もこういう朝焼けの色を見た事あるな。」という事でした。それは徹夜明けの窓から見た景色だったり、明け方仕事現場に向かう車の中で見た空の色でした。たぶん画面奥の朝焼けにピントがあっていない為に具体的な場所を判断するものがなくなって抽象的な「朝焼けの景色」となり、自分の過去の記憶が蘇ったのだと思います。他の人が撮影した自分が行った事のない景色から自分の体験を思い出すというのが面白いと思いこの写真を選びました。

https://twitter.com/nukopinoko/status/1070312482453958656

ベスト・オブ・ヒーコ

該当者なし

総評

写真を見るのは好きですが、良いと思ったものを選ぶというのは苦手で自分でもなぜ引き受けたのか不思議です。案の定、選ぶのに苦戦して何度も無理かもしれないとスタッフの方に弱音を吐いてしまいました笑

正直、投稿されている写真はどれも一様に良い写真だと思いました。なので今回は選ぶポイントとして、僕が写真について考えている事を基にそれを表現していると思えた作品を選んでみました。

ベスト・オブ・ヒーコは今回選出できませんでした。僕としてはベストの1枚として終わるのではなく、できればその作風で同じように撮り続けある程度の枚数としてまとてめる事でもっと素敵な作品になるのではないかと思いました。もちろん、同じ被写体で撮り続けている方や同じ手法で撮り続けている方もいるので、そういう方々はそのまま撮り続けていく中で、何かの形でまとめるとした場合にどういう作品を撮るのが良いのかを考えてみるのも良いかもしれません。

主選者:小林修士(@ShujiKobayashiP)

詳しいヒーコセレクションへの応募方法はこちら

ヒーコLINEの楽しみ方!風景やポートレートといった写真・カメラ好きのための「写真投稿」「お悩み相談室」にみんな集まれ!

ヒーコセレクションの最新結果発表は公式LINEより配信中

ご登録がお済みでないかたはこちら♪
Pocket
LINEで送る