再確認したい、当たり前になってしまった幸せ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

「写真と生きる」連載二回目にあたる今回は、前回に引き続き株式会社ラブグラフより共同創業者である村田あつみ氏に同連載並びにビズスタ本誌での表紙撮影等も担当している、フォトグラファー黒田明臣がフォーカスします。

再確認したい、当たり前になってしまった幸せ。

あんみつの相性で親しまれる彼女は、在学中に代表の駒下氏と出会った。
カップルフォト撮影サービス「ラブグラフ」は、カップル・家族・友人同士のお出かけにカメラマンが同行して写真におさめるという今話題のサービス。
共同創業者でもありデザイナーとしても活躍する彼女は、ラブグラフの写真を通して当たり前になってしまった幸せを再確認して欲しいと語る。

私も何かしたい。

「進学校から大学に入学して、人と話すことが苦手だった当時は、何かパソコンで出来る職業が良いと思っていました。」

大学生を含む青年期を過ごす若者の多くは、ぼんやりとした将来の夢を描きながら日々を過ごしているもの。彼女も入学当時は例外にもれず、ぼんやりとものづくりに携わることが出来たら良いなと思っていた。

そんな中「大学生は、美しい」というテーマの下、全国の可愛いカッコいい大学生にフォーカスした写真と記事を掲載するウェブサイトである美学生図鑑を運営する会社で、デザイナーの募集を発見した。実は美学生図鑑では、編集長に見出され写真掲載のスカウトをされた経験があり、同世代の学生たちが運営している事を知ってから、「私も何かしてみたい」と思った。
そうして彼女は在学中にデザイナーとしてのキャリアをスタートする。

デザイナーとしてのはじまり。

最初は、名刺やロゴ、バナーの作成からデザインの世界へ足を踏み入れる。
昔からメッセージカードやポスターを何かの際に作ってみたりと、ものづくりや自己表現に対する好奇心は旺盛だったが、「デザインは、アートではなく問題解決の手段」と聞いて目の前が開けてからは、アルバイトサイトや就活サイトのデザインなど更に活動の幅を広げていく。

ラブグラフのサービス化へ

そんな中、当時まだ学生だった駒下氏と出会うことになる。彼女は、駒下氏が個人的に始めていたラブグラフの活動が生み出す幸せの連鎖を目の前にして率直に、写真への可能性を感じた。
しかし同時に「これはウェブサービスとしてブランディングができるのでは?」という思いを抱くことになる。
そうして、彼女と駒下氏、そして協力者共に力を合わせそれは形になり、今日がある。
サービスとして公開してからは一晩で三万PVになるなど、瞬く間に全国へ広がっていった。

選択と集中。

サービス開始後は、共同創業者でありデザイナーとしてラブグラフの活動を支えながらも、彼女は大手企業に就職した。上司にはラブグラフに関する理解をもらいながらも、優秀な人材が全力で取り組んでいる中、自分は二足のわらじで何をやっているんだろうという思いが耐えなかった。

そんな中、順調にその名を広げていたラブグラフで活動する駒下氏から連絡が来る。
「あなたの人生を背負う覚悟ができました」
彼女は即断した。

勇気のいる決断だったが、その日のうちに人事へと連絡し、株式会社ラブグラフへと正式に転職する事になる。

デザイナーとして写真と接するということ。

「撮影した写真でカップルの方々に喜んでもらいたい。幸せを感じてもらいたい。」

ラブグラフでは、彼女はカメラマンではなくデザイナーとして写真を見るという点に気をつけている。写真には、「カメラマンではないからこそ見える心揺さぶられる何かがあるはず」。そう信じてフラットな意見を出すことにしている。自身もラブグラフのターゲット層であることを踏まえ、非常に繊細な視点を保つ必要を求められているが、それも誇りをもって楽しんでいる。

写真を楽しむということは、なにも撮るだけではない。
撮られることも、デザイナーとして写真と触れ合うことも、楽しさの一つである。
ラブグラフで、日々撮影されている多数のカップル写真を眺めながら、彼女は幸せを感じている。
誰よりも早くラブグラフと写真の可能性に価値を見出したその審美眼で、彼女は今日も誰かの幸せのために写真と生きている。

まだ20代前半という若さながら魅力的な創業者とたくさんの仲間やファンが支えるラブグラフ。

大切な家族や友人との思い出を、ラブグラフで写真に残してみませんか?

プロフィール

村田あつみ

株式会社ラブグラフ取締役CCO
1991年生まれ。大学時代初期からWebデザイナーとして活動。大学では、社会心理学の視点からインターネット時代におけるアイデンティティーについて研究し、卒業論文「ソーシャルノロケの社会学」は優秀論文に選出。新卒で入社したリクルートホールディングスを3ヶ月で退職し、現在は、在学中に立ち上げたフォト撮影サービスを運営する株式会社ラブグラフの取締役CCOを務める。ブランディング、デザイン、開発、マーケティングに至るまででマルチにこなす女性Webディベロッパー。週末には、女の子のためのデザイン講座「Design Girls School」の運営なども行っている。

ラブグラフについて

ラブグラフはカップルや家族のデートにカメラマンが同行して、自分たちでは残せない自分たちだけの想い出を写真に残すフォト撮影サービスです。

LOVEGRAPH Photographer Recruitment

クレジット

制作​ 出張写真撮影・デザイン制作 ヒーコ http://xico.photo/
カバー写真​ 黒田明臣
ヘアメイク​ 小夏 – CAMERART
出演​ 村田あつみ
Biz Life Style Magazine https://www.biz-s.jp/tokyo-kanagawa/topics/topics_cat/artsculture/