YOSSHA! 第一回

Pocket
LINEで送る

仕事柄、カメラをやっている友達が多く、
みんなは写真についての会話で大盛り上がり。
どこどこのカメラがいいとか悪いとか、レンズがどうたらとか、
ライティングが神とか、仕上げがゴーストバスターズとか・・・・・
そして、写真やカメラについて無知な俺はいつもひとりぼっち。。
そんな悲しい気持ちとおさらばすべく、ゆるーい感じで写真を始めることにした。
これは写真ど素人の俺が、オンリーゴッドになるまでのサクセスストーリーである。

登場人物

  • 鶴田 祐也

    根っからのロマンチスト

    大阪府出身、たこ焼きよりいか焼きが大好きな関西人。 俳優とモデルの垣根を越えて、映画やドラマ、舞台、CM、雑誌、スチール等、 幅広い分野で活動中。 カラオケの十八番はジャッキー・チェンの「英雄故事」 ヘッズ コーポレーション所属。

  • 黒田 明臣

    愛の戦士

    黒田 明臣 / くろだ あきおみ国内外SNSやコンテストを中心とした活動から商業写真家へ転身。商業領域では広告写真や雑誌を中心に活動。フォトグラファーのSNS活用やコミュニティマーケティングを推進している。ビジュアル制作とメディア運営を主事業として株式会社ヒーコを立ち上げ。同社代表取締役。個人としても、執筆、セミナー、イベント登壇など幅広く活動する。

ある日のこと

鶴田 祐也
あ、まずは自己紹介したほうが良いですよね?
はじめまして、こんにちは鶴田祐也(つるた ゆうや)と申します。
普段はテレビCMや雑誌等モデルの仕事をして生きております。
よろしくお願いします!
くろちゃん!、、あ、くろちゃんというよりは「あきりん」のほうが伝わりやすいか!
あきりんもなにか一言!
黒田 明臣
あ、ハイテンションで有名なあきりんです…
ヒーコさんでは、チュートリアルやセミナーを行う予定です!
ところでつるちゃん!
そもそも「YOSSHA(以下:ヨッシャ)」っていうのは、
どんなことをやるんですか?
鶴田 祐也
俺もね、よくわかってないんだけど、
一週間くらい前に、何の気なしに
「写真はじめようかな」ってツイートしたら、
黒田 明臣
あ、なんかツイートしてましたね
鶴田 祐也
うん、そしたらヒーコさんからツイッターのダイレクトメッセージで
「つるたさん、写真はじめるんですか?」
みたいな連絡がきて、、、
俺そんなガチでつぶやいた訳じゃなかったんだけど、
「まぁ、そうですね。」みたいな返事をしたら、
黒田 明臣
はい
鶴田 祐也
「ウチで写真やってみませんか?」と言われ、、、
黒田 明臣
おおお
鶴田 祐也
「つるたさんがカメラをはじめたらどんな写真を撮るのか興味がありますし、
いろんなフォトグラファーの方からどんどん勉強して撮れるようになったら
おもしろくないですか?」とまで言われてしまい、
黒田 明臣
なるほど
鶴田 祐也
まぁ俺としても、
普段撮られる仕事をしているので、
撮る側の知識も得ることによって、自分の仕事にも活かせるかなと思って、
「じゃあやります!」って言っちゃったんだよ。
黒田 明臣
そういうことだったんですね。
鶴田 祐也
うん、そしたらこの「ヨッシャ」っていう
ファンキーなネーミングで
ど素人が写真はじめます的なコラムをまかされたワケ(笑)
黒田 明臣
おもしろそうじゃないですか!
鶴田 祐也
そうかい?そういってもらえるとありがたい!
で、自由にやっていいって言われたんで、
片っ端から知り合いのフォトグラファーに声かけて、
いろいろ教わりながらゆる~くやってみようと思って(笑)
その被害者第一号があきりんってわけ♪♪♪
黒田 明臣
それで自分が呼ばれたってことですね。でも写真はじめるってどうやってはじめるんですか?
そもそもカメラ持ってましたっけ?
鶴田 祐也
…持って…ないよ。。。
だからそれを買うところからなんだよ。
最初に何買うかってすげえ大事じゃん?
しかも自分で買いますよとか言っちゃったもんだから…
変なの買いたくないしそもそも買う気もあんまりないし…
いやっ!とりあえずあきりんの買った経緯とか聞きたいなと!!
黒田 明臣
なるほど(笑)
鶴田 祐也
だからちょっと質問していくYO!!!
黒田 明臣
わかりました(笑)
鶴田 祐也
よっしゃーーー!!!!!

次回につづく、、、。

Pocket
LINEで送る

1 Comment

Comments are closed.