Ep 3. そしてあきりんは◯◯を選んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あきりんくろそん。
前々からかなりふざけた野郎だとは思っていたが、
やはり只者ではなかった。
ノリでいいカメラ買って、ゆる~く写真撮って、いきなり賞も獲るってどゆことやねんっ!!!
、、、取り乱してしまいましたが、
その賞金でNikonのD90より強いカメラを買ったそうです。
ってな訳で、「YOSSHA」Ep 3スタート!!!

登場人物

  • 鶴田 祐也

    根っからのロマンチスト

    大阪府出身、たこ焼きよりいか焼きが大好きな関西人。 俳優とモデルの垣根を越えて、映画やドラマ、舞台、CM、雑誌、スチール等、 幅広い分野で活動中。 カラオケの十八番はジャッキー・チェンの「英雄故事」 ヘッズ コーポレーション所属。

  • 黒田 明臣

    愛の戦士

    東京生まれ東京育ちのシティーボーイ2013年頃より人物写真を中心に活動開始。 2015年より、発表作品が国内外にて評価され、商業撮影も手掛けるようになり、 現在は、プライベートワークで様々な人物写真を撮影する傍ら、広告・雑誌を中心に、幅広く活動中。

前回のつづき

鶴田 祐也
賞金ゲットしてNikonのD90より強いカメラは買ったの?
黒田 明臣
はい
NikonのD800Eって機種を買いました
鶴田 祐也
D90からD800E、
名前からしてたしかに強くなった感あるね
実際強くなったの?
黒田 明臣
めっちゃ強いっすね
だからつるちゃんもそれを買うんだろうなと思いつつ
鶴田 祐也
あら?もうD800Eを俺に買えと?
黒田 明臣
あ、でももうその次の
D810ってのが出てるのでそっちにしますか?
鶴田 祐也
おいおい(笑)
ちなみにあきりんは
D90からD800Eを買ってその次は?
黒田 明臣
D810を買って今はそれを仕事に使ってます
あと、ちょっとしたファッションで
SONYのα7R IIってのも持ってます
鶴田 祐也
え?ちょっとしたファッションって何?笑
黒田 明臣
サイズがコンパクトなカメラなんで
それをさっとポケットから出すみたいな
鶴田 祐也
へー(笑)
まぁたしかにプロが使ってるカメラは
でっかいイメージがある
え?でも性能はどうなの?
やっぱりでっかいD800Eと全然違うの?
黒田 明臣
いや、画質はほぼ変わんないです
鶴田 祐也
ん?じゃあα7R IIのほうが
コンパクトで持ち運び楽そうだし良いんじゃないの?
黒田 明臣
・・・たしかに
鶴田 祐也

さっきD810にしますか?とか言われたけど、
いまんとここの流れだと完全にα7R IIだよね?(笑)
黒田 明臣
あ、やっぱそうなっちゃいます?(笑)
鶴田 祐也
なるでしょ(笑)
でも仕事で使ってるのはD810なんでしょ?
それはやっぱり何か理由があるの?
黒田 明臣
それはけっこう面倒くさい話になってくるんですけど
鶴田 祐也
長くなる?(笑)
コンパクトにお願いしても良いかな?(笑)
黒田 明臣
長くなりますよ(笑)
仕事と言っても内容と使い方によると思うんですが、例えばバッテリーの消費が早いとかですね。
α7R IIに代表されるいわゆるミラーレスカメラだと、ファインダー側もEVFという
デジタル一眼レフと比べた時、電池の消費が激しいんですね。
長時間撮影するようなケースだと、バッテリー三つでも不安なくらいです。
あとはつるちゃんも仕事でよく見ると思うのですが、テザー撮影と言って
PCとつなげて撮影する場合にもUSBの規格がUSB3.0ではなく、USB2.0しか対応していないので
高画素なのに速度は遅いという問題があるんですね。
自分が仕事で撮影する際は、クライアントや代理店に撮影内容見てもらいながら撮影したりすることが多いので…
次の機種でUSB3.0が対応されたら今後はわからないです(笑)
鶴田 祐也
なるほどねぇ。。。
なんだかいろんなカメラ用語が出てきて頭フル回転だけど、
現状D810のほうが仕事の面では万能てことなのかな?
黒田 明臣
そうですね
あ、あとNikonやCanonだと
レンズの種類が豊富っていうのも大きなポイントですね
鶴田 祐也
やっぱりレンズって重要?
黒田 明臣
めっちゃ重要っすね
鶴田 祐也
たしかにあきりんもレンズいっぱい持ってるもんね!
撮影の用途に応じて使い分けてる感じ?
黒田 明臣
はい
もうレンズによって撮れるものが違うので
鶴田 祐也
うわーそっか
えーと、ほんとに俺にオススメなのはどっち?(笑)
黒田 明臣
簡単で持ち歩き易いのはSONYですね
だたラインナップとかを考えるとCanonやNikonが優勢な気がします。
SONYも機能は全然いっぱいあるんですけどね。
鶴田 祐也
じゃあSONYはまだまだ成長の過程かなと?
黒田 明臣
はい。でもものすごいスピードでレンズが増えたりしてきているので。
もう来年にはわからないですね、実際自分も今後のレンズラインナップの追加や
さっきお話したUSB3.0とか出てきたらどうするかわからないです(笑)
でもやっぱり一番は何をしたいかの用途だと思いますね。
仕事で使うのか、趣味で使うのかもそうですし、仕事や趣味の中でもそれぞれニーズが違うので。
鶴田 祐也
たしかに俺が何を撮りたいかってとこがかなりポイントだよねぇぇ
黒田 明臣
ええ

次回につづく、、、。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です