開催終了|2月8日(土)人気SNSフォトグラファーのセミナートークショー!いま話しておきたい「ボク、私のPCとの付き合い方」。


2020年オリンピックイヤーの1月をみなさんいかがお過ごしでしょうか。私は順調にお年玉を待ち続けて早2週間といった調子です(笑)。さて、本日は早くも新年第一弾となるヒーコイベント情報が大公開となります!!ぜひとも以下詳細情報をお見逃しなく!

2月8日(土)人気SNSフォトグラファーのセミナートークショー!いま話しておきたい「ボク、私のPCとの付き合い方」。

セミナー&トークショー

2020年2月8日(土)新年最初のヒーコイベント開催が決定しました!
今回のテーマは、ズバリ「フォトグラファーのPC」!1億総フォトグラファー時代の昨今において、今やなくてはならないPC(パソコン)の存在。ヒーコ読者のみなさんも、写真の現像や管理でPCを利用されている方も多いのではないでしょうか。その一方で、こうした声を耳にする機会があります。

・スマホの写真現像もすごい進化してるけど、PCを使用するメリットって?
・現像ソフトやプリセットはいろいろあるけど、みんなどんな基準でPCを選んでるんだろう?

確かになんとなくみんなが使っているPCだからといった理由や、スペックよりもあの見た目が好きだからといった理由で、写真に影響する要素よりももっと表面的な部分でチョイスしていることもあるのかなぁと思えるところもあります。
そこで本イベントでは、SNSでも大活躍のフォトグラファーに登壇いただき、どういった思考でPCと向き合い作品を生み出しているのか?など、そのPC事情をセミナーとトークショーを通して大公開していただくスペシャル企画となります!

クリエイターPC「DAIV」

今回のイベントでは、国内有数のPCメーカー「マウスコンピューター」のブランドラインの1つで、クリエイター向けに製作されているDAIVを登壇者に事前に試用してもらい、フォトグラファーが求めるPCクオリティにフォーカスします。セミナーでは、本PCを使用してレタッチの実演を交えてお送りします。

開催時間

※下記スケジュールは当日の進行状況で前後する可能性があります。

  • 13:30 – 14:25 (セミナー第1部)
  • 14:35 – 15:15 (トークショー第2部)

登壇者紹介

  • もろんのん

    トラベルフォトグラファー

    1993年、埼玉県川越市生まれ。明るくポップで可愛らしい世界観を切り取るトラベルフォトライター。SNSや写真活用の楽しさを企業や生活者に伝えるべく、仕事で全国を巡る。

作品ギャラリー

  • SHOHKI ENO

    フォトグラファー

    1989年東京都出身。多摩美術大学に入学し、2014年に卒業。在学中に、プロダクトデザインを専攻すると同時に、グラフィックデザインの知識を習得。スナップショット・風景・ポートレートを中心とした、ユニークな視点で切り取った写真を得意とする。

作品ギャラリー

  • 市川 渚

    クリエイティブ・コンサルタント

    ファッションデザインを学んだのち、ラグジュアリーブランドのPRなどを経て、2013年に独立。以降ファッションとテクノロジーに精通したクリエイティブ・コンサルタントとして国内外のブランド、プロジェクトに関わる。また近年は自身でのクリエイティブ制作や、ファッション、テック、ビジネスを横断した情報発信にも力を入れており、ジャーナリスト、フォトグラファー、モデルなどとしてさまざまな顔を持つ。

作品ギャラリー

スケジュール

第1部 「私ならではの写真にするためのポイント」

13:30 – 13:55 (25分)

1人目の登壇者は、トラベルフォトライターもろんのん(@moron_non)氏。

風景、スナップ、ポートレートなど多ジャンルに及ぶ撮影は、実は主にスマホを使用しており、レタッチもスマホ内で行うスタイルを取られています。ただし、仕事の案件によっては、一眼レフカメラを使用して撮影も行なっており、PCでレタッチ対応もされています。

もろんのん氏の作風といえば、「明るくポップで可愛らしい世界観」。その場の楽しさが臨場感を持って伝わってくる写真がとても印象的ですよね。本セミナーでは、そんなもろんのん氏の世界観を作り出す際、レタッチのキーポイントの1つとしているコントラストの決め方をPCで実演していただきます。

《取り扱い内容》
・撮影後のワークフロー説明
・レタッチ実演 – 私ならではのコントラストの決め方

第1部 「共感性の高い写真にするためのポイント」

14:00 – 14:25 (25分)

2人目の登壇者は、フォトグラファーSHOHKI ENO(@eeeno1218)氏。

ヒーコメディアにも数回登場いただいているENO氏が、今回満を持してヒーコイベントに初登場! ENO氏ももろんのん氏同様、風景、スナップ、ポートレートと多ジャンルに及ぶ撮影を行なっており、その作風は美大卒の経歴もあり、写真を倫理的にデザインするように撮影することが特徴的です。

今回のセミナーでは、ENO氏が写真をSNSに投稿する際、最も重要視しているという「共感」にフォーカスし、レタッチ実演として共感性の高い写真にするためのポイントを披露いただきます。

《取り扱い内容》
・撮影後のワークフロー説明
・レタッチ実演 – 共感性の高い写真にするためのポイント

第2部 「クリエイティブを高めるフォトグラファーPCとは?」

トークショー 14:35 – 15:15 (40分)

第2部のトークショーでは、もろんのん氏、ENO氏に加えて、クリエイティブ・コンサルタントとして様々なジャンルで活躍中の市川渚(@nagiko726)氏をお迎えして、トークショーを行います。

フォトグラファーにとって今やなくてはならないPCを、第一線で活躍する3名のフォトグラファーはどのように取り扱っているのか。スマホ性能が目覚ましい進化を遂げる中で、今どのようなPCがフォトグラファーにとって求められ、今後どのような展開を期待するのか。3名にざっくばらんにトークセッションしていただきます。

SNSフォトグラファームーブメント

PCとSNS写真の過去、現在、今後の展望をオフラインイベントで

携帯で写真を編集してSNSに投稿していた方が、写真に夢中になり、その過程で更なる表現を探求するためにPC環境へと移行していった経緯は、SNS時代を象徴するムーブメントといえるかと思います。このムーブメントのなかで、本格的にPCで現像ソフトの使用を始めた方も多いのではないでしょうか。そうした意味では、PCの存在はSNSの台頭によって、多数の方を本格的なクリエイターへと昇格させた存在といえます。本イベントを通して、今一度フォトグラファーにとってのPCとの付き合い方を考える機会になれればと思っています。

ぜひヒーコのオフラインイベントをお楽しみください!
会場でお待ちしています!

ご予約

セミナートークショー詳細

日程

2020/02/08(土)

時間

13:30-15:15 (105分)

  • 開場時間はセミナートークショー開始30分前頃になります。
  • お早めにご来場いただいてもご入場いただけませんのでご注意ください。
  • 会場前にお並びいただくことはできませんのでご了承ください。
  • 駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

金額

¥2,500

開催場所

トークショー会場

株式会社アマナ 芝浦オフィスPORT 2F タンカー

〒108-0022 東京都港区海岸3-18-12
https://amana.jp/company/facilities/shibaura-port.html
※お客様用の駐車場はご用意がございません。公共交通機関をご利用ください。

電車でのアクセス

ゆりかもめ: 芝浦ふ頭駅より徒歩3分
JR: 田町駅より 芝浦口より徒歩15分
都営三田線、都営浅草線:三田駅よりA4出口より徒歩17分

ご予約はこちら

満員御礼

ありがとうございます。
ご予約は定員に達しました。 以降のご予約は、キャンセルがあり次第のご案内となります。 その際には、各種SNSでアナウンスいたしますのでお待ち下さい。

ご確認事項

  • 事前及び当日配布資料はございません。
  • 講義内容のメモには、ノートPCまたはタブレット、ノートやペンなどをお持ちください。
  • 講演中動画撮影、録音はご遠慮ください。
  • 当日、講師への取材のためカメラが入る可能性があります。
    受講者皆さまのお顔が写らないように配慮いたしますが、気になる方は事前にお問い合わせください。

問い合わせ

本トークショーに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

contact@xico.media

会場または予約サイトへのお問い合わせの場合、ご対応できかねますのでご了承ください。