世界を旅する風景フォトグラファーが追い求める「感動」とは。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヒーコ読者のみなさん、はじめまして!Kyon.Jです。周りからは「キョンキョン」と呼ばれています。本業は広告代理店で営業としてTVCM制作や企業ブランディング等を担当しており、趣味で世界の旅をしながら絶景を求めて風景写真を撮っています。

世界を旅する風景フォトグラファーが追い求める「感動」とは。

はじめに

はじめに、これまで撮影してきた写真を動画にまとめましたので是非ご覧ください!

(※音声ONオススメです)

カメラとの出会い

カメラとの出会いは、勤務先で担当していた案件で撮影をお願いしていたプロカメラマンがインフルエンザで倒れてしまい、急遽自分が仕事の現場記録係りとなったのがきっかけです。

その後2015年、北海道で出会った美しい雪原に感動し、「この感動をより多くの人と共有したい」という一心で風景写真を本格的に学び、撮り始めてからの二年間は写真の世界にのめり込みっぱなしで。気がつけば、アメリカ、ノルウェー、中国へ10回以上も飛び回って絶景を撮っていました(笑)

そして2017年に、二年間撮りためた「Amazing Moments」を初個展@SONY Imaging Galleryにて開催する事が出来、多くの方に写真を見て頂きました。

自分の撮る写真を知らない方も多いかと思いますので、お気に入りの写真を撮影時のエピソードと合わせていくつかご紹介させて頂きます。ぜひご覧ください。

2016年 桂林・中国

自分の写真観を変えてくれた場所です。

自分は今まで鮮やかでコントラストが強めの写真が多かったのですが、そういった写真とは一線を引き、中国の山水を自分の頭の中に描いた水墨画のようなトーンにならないかとトライしてなんとかできた思い入れの深い写真です。

2016年 内モンゴル・中国

偶然撮ることが出来たこの写真「Breaking Through-萬馬奔騰」のおかげで、東京カメラ部10選2016に選ばれ、ヒカリエで合同写真展に初めて参加させていただきました。

ちなみに、この合同写真展がヒーコの方々と知り合えたきっかけでもあります。

2016年 福州・中国

内モンゴルに行った後居ても立っても居られず、すぐに今度は福州まで飛んで行きました(笑)

海苔養殖所で撮った写真をモノクロで表現したら面白い鉛筆絵のような作品となりました。

…実は、船を漕いでいるおじさんが写真に映っている位置まで来るのを3時間以上対岸で待ち続け、やっと撮れた一枚です(笑)

いい感じ!!と思って写真を撮ったら、後からお金を請求されたのも今となっては良い思い出です。牛の分も含めて500円ぐらいでした(笑)

2016年 雲南・中国

水墨画のような写真を撮る事が極められたような気持ちになれた、納得の一枚です!

この場所ではあまり長く滞在せずに次のスポットに行くつもりでしたが、中々良い天気に恵まれず撮りたい一瞬を撮影するまで粘り続けた結果、気づいたら9日間も同じ場所&同じホテルにいました…。でも納得のいく写真が撮れたので結果オーライです!(笑)

この写真は、突然空から光のカーテンが舞い降り、この一瞬はまさに「神様からのプレゼント」だと思い心が引き寄せられるままにシャッターを切ったものです。

今でも、この時の感動を昨日の事のように思い出せます。

まだ見ぬ絶景を追って

初写真集、出版決定!

今回ご紹介した写真はまだほんの一部ですが、写真を始めてから怒濤に撮り続け…そして光栄なことに、今年11月にナショナルジオグラフィック社から私の「初写真集」を出版することになりました。もうこれ以上ないチャンスだと思っていますので、後悔のないように、ベストを尽くして最高な一冊に仕上げたいと思っています。

最高の一冊にしたい!

最高の一冊にするため…今から校正までの7ヶ月以内に、どうしてもまだ「撮りたい!見せたい!写真集に収めたい」四カ国の景色があります。

  • ロシア
    極寒の季節。バイカル湖の割れた氷に夕日の光が差し込む瞬間。
  • アメリカ
    アンテロープ・キャニオンの滑らかな岩の隙間から一筋の光が射し込む幻想的な光景。
  • ニュージーランド
    暁の中に、金色に染められたLake Wanakaと、湖に佇む一本の木。
  • カナダ
    黄金と深い緑の壮大なコントラストを見せてくれる、秋のロッキー山脈。

この4つの絶景を写真に収めるための撮影費用(旅費、現地での交通費、宿泊費、ガイド手配費など)の一部に充てるため、総額380万円のご支援を現在、クラウドファンディングREADYFORにて集めています。

今までは全て自費で旅してきましたが、今回は、膨大な費用がかかるため、どうしても皆さんのご支援がなければ全ての実現が難しいです。宜しければぜひプロジェクトのページを見て頂き、応援して頂ければ嬉しいです!もちろんSNSシェアも大歓迎です!

あと4カ国!世界の絶景を、最高の一瞬を写真集に収めたい!

四カ国の旅報告をお届け♫

ヒーコでは、これからこの四カ国の旅をしている際に出会ったアレコレや、道中の写真、オフショットなどを紹介していきたいと思います!何が起きるのか全く予想できないのですが、全ての出会いに感謝し、楽しみにしながらまだ見ぬ景色を撮ってきたいと思います!

極寒のバイカル湖へ!

と、クラウドファンディングの話もしたばかりですが、2月下旬は、バイカル湖の最高シーズンであるため、もう待てない!待ったら湖面が溶けちゃう!と焦り始め(笑)。とにかく何とか予算を確保してフライング(?!)で行ってまいります!(ドキドキ)

そこで、極寒のバイカル湖の(-35度ぐらい)に対応できるよう、SONYさんからα7R3を借りてきました!−30度まで大丈夫そうですが、果たしてどこまで持つのか試してみたいと思います。

バッテリーOK三脚OKバックアップOK、さらに今回はDJIのMAVICも持っていきます!その寒さで何分飛べるのか謎ですが…ざっとこんな装備です!!

良い天気に出会えますように…!しばし消えます!それではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket