海があるから出会えた、驚きと新発見を共有するフォトキャンペーンを開催!


かもめの鳴き声がこだまする港。ローカル線の車窓から見えた島。海辺の街の生活。

真夏の太陽とキラキラ輝くエメラルドグリーンの水面。

広大な海を望む秘密のカフェの特等席。裸足ではしゃいだ波打ち際。

強い風が吹き抜ける切り立った崖。あかね色に染まる空と水平線。

海はいつもそこにありながら、私たちにさまざまな顔をみせてくれる、インスピレーションの源だ。

いま、あらためて、みつけよう。

海があるから、みつかる、驚きと新発見を。

海があるから出会えた、驚きと新発見を共有するフォトキャンペーンを開催!

#海があるから キャンペーンとは

島国、日本に生きる私たちにとって身近な存在としてさまざまな恵みとインスピレーションを与えてくれる、海。

美しい情景や瞬間を追い求めて写真にとらえるフォトグラファーにとって、時には被写体として、時には創造の源として重要な存在でもあります。

そして、誰もが写真を撮る現代においてはフォトグラファーに限らずとも海に赴けば、持っていたカメラで、手持ちのスマートフォンで、不思議と写真を無意識に撮ってしまっていることも少なくないのではないでしょうか。

誰しも一度は経験があるような、#海があるから 出会えた視点や場所、そして思い出の写真を通して、まだ見ぬ新たな海との出会いや海への憧憬を高めてもらえたら……そんな思いがこめられたキャンペーンです。

キャンペーン概要

みなさんの#海があるから出会えたとっておきの瞬間や場所、視点を捉えた一枚を、TwitterとInstagramで募集します。

海があるから出会えた驚きや新発見を、海への感謝と共に世界に共有しませんか?

ご投稿いただいた作品の中からRECOキュレーターとして、写真家の保井崇志氏が印象に残った作品をピックアップ。インスタグラムフィーチャーアカウントRECOや、ヒーコを通してご紹介させていただきます。

参加方法

  • 対象の作品に「#reco_ig」 + 「#海があるから」のハッシュタグをつけてご投稿ください

ピックアップについて

  • 海が写っているまたは、海に関係する作品がピックアップ対象となります
  • 海そのものでなくとも、海を連想させるもの海に関する交通機関で訪れた場所も対象です
  • 投稿回数に制限はありません
  • InstagramとTwitterに同じ作品を投稿することも可能です
  • 過去に「reco_ig」を付けて投稿した作品も投稿可能です
  • ピックアップ作品に選ばれた方には、ヒーコより個別にご連絡させていただく場合がございます
※ ご本人が作品に関する権利を保有している写真をご投稿ください。

投稿例

ピックアップ期間

2020年8月27日(木) 〜 2020年9月30日(水) 23:59まで

参考作品たち

作品協力

注意事項

ご投稿いただいた際には、下記注意事項にご了承いただいたものとします。

  • 本キャンペーンは、海事観光創出を目的とした公益社団法人 日本観光振興協会のプロモーション活動の一貫となります
  • ご投稿いただいた作品の著作権は、原則としてご投稿者に帰属しています
  • ご投稿作品を本キャンペーンPRのために活用させていただくためのご連絡をする場合があります
  • ピックアップ対象となった場合、オリジナルデータのご提供をお願いする場合がございます
  • 投稿した作品の著作権は撮影者(投稿者)に帰属しますが、協力企業関連団体がプロモーション等の目的に使用させていただく場合があります
  • 顔のわかる人物が映る撮影の場合には、被写体個人の承諾を得ているものとします
  • ご自身が権利を保有している作品をご投稿ください
  • ご投稿いただく作品は、RECOサービスの利用規約にご同意いただいたものとします

連絡先

本プロモーションに関するお問い合わせ先はこちらになります。

contact@xico.media

協力


Pocket
LINEで送る