日常に隠れるストーリーを見つけにいこう 都営交通フォトキャンペーン

世界でも屈指の大都市、東京。想像もできないほど多くの人々の移動を支える重要な交通網の一つ、都営交通。

毎日の生活に当たり前の存在だからこそふと通り過ぎてしまうこともあるけれど、少し視点を変えてみるだけで思いがけない景色や出会いがあるかもしれない。

カメラを持って、都営交通が作り出すストーリーを体験しませんか。

日常に隠れるストーリーを見つけにいこう 都営交通フォトキャンペーン

キャンペーン概要

普段みなさんが利用している都営交通の電車やバスが彩る東京の街並みや景色を#tokyotoei写真を通して共有していただき、まだ見ぬ新たな場所との出会いや日常に潜むストーリーを再発見するキャンペーンです。

みなさんの都営交通を通して出会えたとっておきの瞬間や場所、視点を捉えた一枚をInstagramで募集します。

ご投稿いただいた作品の中から印象に残った作品をピックアップ。インスタグラムフィーチャーアカウントRECOや、ヒーコを通してご紹介させていただきます。
都営交通公式Instagramアカウントでもピックアップ予定です。

参加方法

  • 対象作品に「#tokyotoei」 + 「#reco_ig」 のハッシュタグ2つをつけてInstgramにてご投稿ください

対象作品について

都営交通が運営する公共交通機関を使って訪れることができる場所や景色の作品、また都営地下鉄や都営バスなど、都営交通が写っている作品などが対象となります。

例えば
浅草寺で撮影した写真 <都営浅草線 浅草駅から徒歩5分>
王子駅前の風景 <東京さくらトラム(都電荒川線) 王子駅前>

路線情報などは東京都交通局のHPなどをご確認ください。

ピックアップについて

  • 都営交通が運営する公共交通機関を使って訪れることができる場所、景色の作品がピックアップ対象となります
  • 投稿募集期間内に投稿された投稿がピックアップ対象となります
  • 投稿回数に制限はありません
  • 過去に「reco_ig」を付けて投稿した作品も投稿可能です
  • ピックアップ作品に選ばれた方には、ヒーコより個別にご連絡させていただく場合がございます
※ ご本人が作品に関する権利を保有している写真をご投稿ください。

投稿募集期間

第1回:2020年10月13日(火) 〜 2020年10月25日(日) 23:59まで
第2回:2020年12月(予定)
第3回:2021年2月(予定)

参考作品

注意事項

キャンペーンハッシュタグを付けてご投稿いただいた際には、下記注意事項にご了承いただいたものとします。

撮影時の注意事項

  • まわりの人々の迷惑にならないように公共のマナーと安全を守って撮影ください。
  • 踏み切り内に立ち入ったり、車道に出たり、動いている車両に近づいたりなど、事故の要因となる撮影は絶対にしないでください。
  • 停留場内で三脚を置いての撮影はご遠慮ください。
  • 他人の私有地や立ち入り禁止場所での撮影はしないでください。
  • 安全運転の妨げになりますので、運転士に向けてのストロボ撮影は行わないでください。

応募にあたっての注意事項

  • 本キャンペーンは、東京都が運営する都営交通のプロモーション活動の一貫となります
  • ご投稿いただいた作品の著作権は、原則としてご投稿者に帰属します
  • ご投稿作品を本キャンペーンPRのために活用させていただくためのご連絡をする場合があります
  • ピックアップ対象となった場合、オリジナルデータのご提供をお願いする場合がございます
  • 投稿した作品の著作権は撮影者(投稿者)に帰属しますが、協力企業関連団体がプロモーション等の目的に使用させていただく場合があります
  • 顔が判断できる人物が映る作品の場合には、被写体個人の承諾を得ているものとします
  • ご自身が権利を保有している作品をご投稿ください
  • ご投稿いただいた作品は、RECOサービスの利用規約にご同意いただいたものとします

連絡先

本プロモーションに関するお問い合わせ先はこちらになります。

contact@xico.media

協力

 


 

都営交通オフィシャルInstagramアカウントでは写真を通したビジュアルコミュニケーションで、都営交通が運ぶ人々の眼差しや、東京の日常を発信。
#tokyotoei」ハッシュタグを通して、見つめる視点をご紹介。

Pocket
LINEで送る