テーブルフォトを始めよう!簡単にコツが掴めると噂のスターターレシピって?

SNSや雑誌などでよく目にするテーブルフォト。お料理や、お菓子、雑貨や花なども並べて撮られた写真に、「美味しそう」「かわいい」「綺麗」「オシャレ」「わくわくする」といった感情が芽生えたことのある人は、多いのではないでしょうか。

そんな写真を「自分でも撮ってみたい」と思ったことはありませんか?あるいは、「撮ってみたけどうまくいかない」「難しい」「思ったようにいかない」「どう撮ればいいかわからない」といったような悩みを抱えている方はもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方に朗報です!テーブルフォト基本の撮り方レシピとなる、オリジナル商品ができました!手順通りに撮影すれば、誰でも簡単にお手本の写真が撮れる、というレシピ。納得のいくテーブルフォトが一枚撮れた時、きっと更なる楽しさや、撮ってみたいという気持ちが溢れてくることでしょう。今回は、そのレシピ制作へ込めた想いや、詳しい内容、使ってみたレビューなどをまとめてご紹介します!

本記事は、ヒーコオリジナルEC販売ショップ・ヒコマート商品の内容を一部特別に公開しています。

テーブルフォトを始めよう!簡単にコツが掴めると噂のスターターレシピって?

ヒコマートについて


「クリエイターと二人三脚で創る」をコンセプトに、ヒーコとクリエイターが協力して制作した商品が集うコンテンツマーケット。様々なジャンルの教材や、動画、データなど、クリエイターによるクリエイターのためのオリジナル商品を順次販売予定♬

「テーブルフォトスターターレシピ」とは

本記事で紹介するレシピは、テーブルフォトのNana*(@necozalenky)さんに考案していただきました。

名前は「テーブルフォトスターターレシピ」。

講師紹介

Nana*

静物写真を中心に、元デザイナーとしてのスキルを活かしつつ、商品広告撮影の他、フォトセミナー等で講師として活動。NHK文化センター青山教室「AURORA写真塾」講師。陶芸作家の器に一目惚れしたのをきっかけに、器の魅力を伝えるためにテーブルフォトを本格的に始め、2017年に千葉県松戸市に作家ものの器などを扱うライフスタイルセレクトショップ「AURORA」をオープン。

レシピに込めた想い

テーブルフォトに欠かせないのが光と構図。ある程度写真の経験があれば、光を読むことはできるかもしれませんが、配置が難しいと感じたことはありませんか。そんな方に向けて、朝食を被写体に、用意するところから撮影するまでの全工程をレシピ化してみました。一般的なフォトレシピというと、カメラの設定と、撮影のテクニックが書かれているようなものが多いと思いますが、今回のレシピは、料理のレシピのように、説明通りに一工程ずつ進めていけば、見本と同じ写真が撮れるような仕組みになっているので、どう撮ったら良いか分からないという迷いだらけの方におすすめです。

中でも今回は「構図」を重点的に取り上げ、どこに何をどう置いたら良いのかという配置のアウトラインを用意しました。このレシピが構図のコツを掴むヒントになり、テーブルフォトへの苦手意識を少しでも克服できますように。私が料理写真を撮る際、どういうことを意識しているかについても触れているので、そんなことも役に立てていただけたら嬉しいです。

Nana*

簡単に撮影できる!「カジュアルな朝食セット」を撮るレシピ

準備〜撮影までの手順を網羅した完全レシピ!


このレシピは真俯瞰(真上)からの撮影になります。

PDF全14ページ の大ボリュームのテーブルフォトレシピとなっています。A4サイズなので、印刷しても見やすい作りなので、見ながら撮るのもやりやすい♫

レシピ通りに手順を追って準備・撮影をしていくだけで、見本と同じような写真の撮影ができちゃうので、「全く配置の仕方がわからない!」「なにからすればいいかわからない!」「完成系がわからない!」といった方もとっても安心。

そして写真が撮れた時、いつの間にかテーブルフォトの基本である「構図」作りが体感できていることでしょう。

推奨環境

  • カメラ(センサーサイズは問いませんが、ガイドはフルサイズ /APS-C の画角を元に作成しています。使用機材により多少誤差が生じる場合があります。)
  • 50mm の単焦点レンズ(APS-C の場合は 35mm 換算で 75mm になります)
  • 三脚 全高 146cm( センターポール含まず)以上の安定感のあるもの。

図やイラストを使って丁寧に解説!!


このように、配置のポイントなどが詳しく図解されています。一工程ずつ写真やイラスト付きで解説し、順序通りに進めていけば、見本通りの写真が撮れるように考え抜かれたものになっています。

中にはiPhoneで撮影できたという声も!これは今すぐ始められそうです。

やってみた!皆の声

ここで、このレシピを使って実際に撮影してみた方々のコメントを、実際に撮影された写真とともにご紹介します!

テーブルフォトのコツが掴めた

とっても撮りやすい!!後から直しづらいポイントも先にかかれていたり、撮って後悔がないよう設計されているのがとてもありがたかったです!また、並べる順番もそれ通りにやってうまくいきました。撮ってみたかった写真が撮れたのが楽しくって、もっと色々な写真を撮ってみたくなりました。もっとチャレンジしていきます。

(SUU)

自分流にアレンジできるのも魅力

家にあるものでアレンジできました!見本となる写真とイラストが一緒に入っていたので、
完成形がイメージしやすく、手順通りに進めればさくさく撮影出来ます。
テーブルフォトはほとんど撮影したことがなかったのですが、全体的に「こうしないように」で留まらず、「こうしないためにどうしたらいいか」が具体的なtipsとして載っていてとても参考になりました!

(Aoi Haruna)

スマホでも応用できた

iPhoneでチャレンジしました!食材等についても詳しく書いてあって、何もかも分からなくても、迷わずに進めることができました。下準備だったり、陽の光が指す時間帯の大切さも学びになります…!

(Aoi Mizuki)

学べること

  • 撮影のステップ
  • 真俯瞰撮影時の光の使い方
  • どこに何をどう置けば良いのかという配置の方法
  • 小物の選び方、組み合わせ方などのスタイリングのポイント
  • 料理を盛り付ける際のポイント

こんな方におすすめ

  • 構図が苦手な方
  • テーブルフォトを始めてみたい方
  • レシピ通りにテーブルフォトを作ってみたい方

ヒコマートで商品を購入する

こちらの テーブルフォトスターターレシピ「カジュアルな朝食セットを撮るレシピ」は、ヒーコ公式ECストア「XICOMART」で販売中!

ヒコマートオープン価格!

特別に今回ご紹介したレシピは、なんとヒコマートでオープン価格の800円(税込み)にてご購入いただけます!テーブルフォトに気軽にチャレンジしたいという方にもお手頃ですので、この機会をお見逃しなく♫

気になる方は、商品ページをご覧ください!

ヒーコマートについてはこちら

ヒーコオリジナル!クリエイターと一緒に作るEC販売ショップ「ヒコマート」オープン!

講師作品ギャラリー

Pocket
LINEで送る