スマートフォンだから撮れる今夜がある! #今夜をPixelで記憶しよう に投稿された作品をピックアップ!

Photo by Takahiro Bessho

#今夜をPixelで記憶しよう キャンペーンにご参加いただいたみなさま、たくさんのご投稿ありがとうございます!みなさんが思い思いに撮影された夜が集まって、ハッシュタグが素敵なギャラリーへと変貌を遂げました。

今回は投稿された素敵な作品たちの中から特に印象に残ったものを5つピックアップしてコメントをいただきました。

Sponsored by Google

スマートフォンだから撮れる今夜がある #今夜をPixelで記憶しよう に投稿された作品をピックアップ!

#今夜をPixelで記憶しよう フォトキャンペーンとは。

「#今夜をPixelで記憶しよう」キャンペーンとは、スマートフォン Google Pixel を使って撮影された夜の写真を、指定のハッシュタグをつけて投稿いただくことで誰でも参加できるフォトキャンペーンです。

2020年12月21日にスタートしてからこれまでたくさんの今夜が投稿されており、今回はフォトグラファーである別所隆弘氏にピックアップとコメントをお願いしました。

別所隆弘
フォトグラファー / 文学研究者。National Geographic社主催の世界最大級のフォトコンテストであるNature Photographer of the Year “Aerials” 2位など、国内外の写真賞多数受賞。写真と文学という2つの領域を横断しつつ、2020年以後の「リモート時代の写真」のあり方を模索する。滋賀、京都を中心とした”Around The Lake”というテーマでの撮影がライフワーク。

キャンペーン詳細はこちら

Google Pixel で記憶に残したい今夜が集まるフォトキャンペーンを開催!

ピックアップ作品

Nagi Ishikura

@nagii053
ご自身が書かれている「スマホでこれを撮影できた衝撃と感動がすごい」がすごく伝わってきます!小躍りしちゃう一枚ですね!

GAKUT0

@earlgrey0730
Pixel真骨頂、星の撮影ですが、天の川ではなくてこういう点描で捉えられた星を見ると、本当にすごいことがよくわかります。

seishell

@seishell1
旅に写真は必須、でも夜撮るのには重たい一眼レフが必要…そんな常識を覆したPixelの魅力がよくわかります。

ニシムラタクヤ

@takchaso
この写真なんて、もはや「ほんまにスマホなんですか…」という、夜間スナップの傑作です!

れめ

@reme_kun
思わず唸ったアジアのストリートを映した一枚。手前の三角の道路標識がかっこいい!光量調整が難しい輝度差をものともしないのがすごいです。

総評

今回のGoogle Pixelのキャンペーン「今夜をPixelで記憶しよう」に、たくさんのご投稿をいただいてありがとうございます。そのタグに集まった写真を見てまず何よりも感じたのは、「日没後」という難しい限定の中にもかかわらず、こんなにバラエティ豊かな写真が集まったという驚愕と喜びでした。そしてスタート前は風景写真が多いかなと思っていたのですが、いざ始まってみると夜間スナップや料理写真など、スマートフォンならではの「生活」と密着した場面での写真がすごく多かったのも印象的でした。

そのことが意味するのは、Pixelというカメラが鳴り物入りで「夜にも強い!」という形で登場した時、単にそれは夜景が綺麗に撮れるというスペック上のことだけを意味するのではなく、これまでなかなか一般の人では撮れなかった夜の領域まで、気軽に楽しんで撮れる「機会」や「領域」を作り出したということです。

それはいわば、Pixelによって新たな「世界」が発見されたことに等しいのではないかと思っています。大切な記憶が記録された時、一瞬で過去に流れていく瞬間瞬間に、確かに僕らは生きていたという「あかし」が残ります。Pixelというスマホが導いてくれたのは、そんな小さくて、でもとても大事な我々の「生きる世界」だったんじゃないかと、そう思うのです。

別所隆弘

キャンペーンは1月31日まで開催されます!

Google Pixel をお持ちの方は是非ともご参加いただき、そうでない方も「#今夜をPixelで記憶しよう」に投稿された作品たちをギャラリー感覚でお楽しみいただければと思います。

連絡先

本プロモーションに関するお問い合わせ先はこちらになります。

contact@xico.media

Google Pixel について

Google Pixel の商品ページはこちらから

本記事はGoogleの広告企画です。
Pocket
LINEで送る