厳選!!Photoshopを使った風景写真レタッチ術。今すぐ使えるRAW現像テクニックまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

こんにちは。ひとみんです。
今回は8/6(日)に風景セミナーが控えている朱門(@shumonphoto)氏の風景レタッチチュートリアルを厳選しランキングにしてご紹介したいと思います♫

厳選!!Photoshopを使った風景写真レタッチ術。今すぐ使えるRAW現像テクニックまとめ

第5位 こんな天の川見た事ない!目から鱗の撮影テクニック

ドラムロールとともにお送りしていない第5位は「ズームエフェクトでひと味違った天の川を撮影するテクニック」!
Photoshopでの合成いらず!?
撮影時に星の軌道が自由自在に操れちゃうテクニックを大公開!
目から鱗。これは必見です。

記事のリンク先はコチラから♫

ズームエフェクトでひと味違った天の川を撮影するテクニック

第4位 プロも使っている現像方法が無料で簡単にできるプラグインをご紹介!

第4位は「無料なのに高機能!Nik プラグインで簡単 風景写真RAW現像テクニック」!
プロも使っているハイクオリティな写真の現像を簡単に行うことが出来るツールをご紹介。
簡単な使い方を、画像とともに丁寧に解説されています。
以前は有料のツールだったようですが、素晴らしいことに現在無料化されているそうなので使わない手はありませんね!

※「Nik Collection」の更新終了がWebサイトで告知され、今後アップデートや新機能追加の予定がないそう。現在はMac OS X 10.7~10.10、Windows Vista、7、8、Adobe Photoshop CC 2015 以下に対応しておりこれ以降にOSやPhotoshopがメジャーアップデートするなどのタイミングで、ユーザーはNik Collectionのプラグインを利用できなくなる可能性があリます。

記事のリンク先はコチラから♫

無料なのに高機能!Nik プラグインで簡単 風景写真RAW現像テクニック

第3位 PhotoshopでもLightroomと同じようにRAW現像ができる方法を伝授!

第3位は「これが知りたかった!PhotoshopでLightroomの機能を最大限活用するテクニック
PhotoshopでLightroom相当の機能(ACRフィルター)を便利につかう方法を紹介されているので、特にLightroomを使い慣れた方にオススメとのこと!
わかりやすく使い方を説明されてますのでPhotoshopをあまり使ってない方も安心な記事になっています^^

記事のリンク先はコチラから♫

これが知りたかった!PhotoshopでLightroomの機能を最大限活用するテクニック

第2位 Blend-Ifって知ってますか?繊細な一手間で写真がレベルアップ!

第2位は「たった4つの工程で海外風の風景写真に!?Photoshopで簡単レタッチ!」!
Blend-If機能を使って、トーンカーブなどの調整レイヤーの効果を一部分だけに適用し、自然なコントラストを表現できる方法をご紹介します。
繊細な一手間で写真のクオリティがこんなに変わるんですね^^

記事のリンク先はコチラから♫

たった4つの工程で海外風の風景写真に!?Photoshopで簡単レタッチ!

不動の1位、絵画風に魅せる風景レタッチの決定版

映えある第1位は「Photoshop 風景写真レタッチ Orton効果で絵画風に仕上げるテクニック」でした!
ダントツの人気を誇るこの記事は、朱門氏がヒーコに初めてご寄稿いただいた記念すべき第一回目になります^^
全体的にふわっとしながらも奥行きがありディテールも出て、不思議で異世界のようなイメージになるOrton効果。これは今すぐ試したい!

記事のリンク先はコチラから♫

Photoshop 風景写真レタッチ Orton効果で絵画風に仕上げるテクニック

まとめ

いかがでしたか?
今すぐ使いたくなるような風景写真のレタッチ術ばかりでしたね!
一つ一つの方法に「絶対にこう使わなければいけない!」という事はなく、こういった表現方法を自分の写真にマッチさせて使う事が大事だと思いますので、ひとつの方法に縛られず、自分なりにアレンジして更に素敵な写真へと磨いていけたら良いですね♫

記事を読んで試してみたよって方は是非 ♯ヒーコ で呟いてみてくださいね!
それでは良い写真ライフを^^

8/6(日)に行う風景写真レタッチセミナーはコチラ

今回ご紹介した記事の寄稿者である朱門氏が8/6(日)にセミナーを行います♫
おかげさまで満席となりましたが、キャンセル待ちは受け付けておりますのでご興味ある方は是非^^

8/6(日) 風景写真レタッチセミナー!ダイナミックな風景写真の仕上げ方【中級編】

Written By
More from HITOMIN

それは、きっと何処かで見ていた光景。

私たちも、きっと何処かで...
Read More