ポートレートレタッチまとめ!LightroomやPhotoshopを使った今すぐ出来る簡単テクニック

Pocket
LINEで送る

新元号と大型連休が同時にやってくるという浮き足立った日々からしばし経ち、すっかりいつも通りの日常に戻って参りました。これからやってくる夏に向けてポートレート撮影を始めたい!レタッチを覚えたい!レベルアップしたい!初心に戻って復習したい!

そんな方に向けたLightroom、Photoshopを使った簡単テクニックについて書かれた記事を5つ選出いたしました!

これを読んでポートレート撮影でビューティフルなハーモニーを奏でましょう!

ポートレートレタッチまとめ!LightroomやPhotoshopを使った今すぐ出来る簡単テクニック

「ポートレートカメラ女子必見!女の子による女の子のためのレタッチ術!Adobe Photoshopは12時過ぎても解けない魔法です。」

ポートレートレタッチまとめ

こちらの記事では女の子にかける3つの魔法をご紹介!瞳を輝かせ、肌が美しく、髪の毛はキラキラに。時の流れは早く、女の子の目指す「可愛い」は果てしないものですが、写真の中には美しい姿をいつまでも!Photoshopを使った解けない魔法。この記事を読んであなたも魔法使いの第一歩を踏み出そう!

ポートレートカメラ女子必見!女の子による女の子のためのレタッチ術!Adobe Photoshopは12時過ぎても解けない魔法です。

「トーンカーブ機能で写真が劇的に良くなるって本当?簡単チュートリアル」

ポートレートレタッチまとめ
続いては、上の魔法から髪の毛のレタッチについてさらに詳しくご紹介!Photoshopのトーンカーブとマスクの機能を使うことで、部分的に理想的な明るさに調整して写真をさらに印象的に仕上げます。この使い方がわかってしまえば髪だけでなく、肌や服、アクセサリーなどにも理想の陰影をつけて引き立たせることができます。トーンカーブをまだ使ったことが無いという方は必読の記事!

トーンカーブ機能で写真が劇的に良くなるって本当?簡単チュートリアル

「ポートレートの肌レタッチにおすすめ!初心者にも簡単なLightroomのHSLで肌色を思い通りに調整しよう」

ポートレートレタッチまとめ

Lightroomは使っているけどHSLって何?使ったことない!というそんなあなたにおすすめなのがこちらの記事!HSLとは写真の中の色を、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、アクア、ブルー、パープル、マゼンタにわけて、それぞれのHue(色相)、Saturation(彩度)、Luminosity(輝度)を調整できるというもの。そんなこと書かれてもよくわからん!だったら記事を読んだら簡単にわかるはず!いってらっしゃい!

ポートレートの肌レタッチにおすすめ!初心者にも簡単なLightroomのHSLで肌色を思い通りに調整しよう

「簡単Photoshop術!RGBチャンネルマスクを使って写真のコントラストを緻密にコントロール」

ポートレートレタッチまとめ

「RGBチャンネルマスク」と聞いてピンと来ない方は必読!曇天の眠たい写真のコントラストを高く!逆に晴天時の強過ぎるコントラストを柔らかく!部分的に使えて自然な仕上がり、さらに覚えてしまえば使い方は発想次第で無限大、そんなRGBチャンネルマスク!自分でも実際にPhotoshopを操作しながら読み進めることをオススメします!

簡単Photoshop術!RGBチャンネルマスクを使って写真のコントラストを緻密にコントロール

「あなたの色を見つけよう!映画から学ぶポートレート写真の配色について」

ポートレートレタッチまとめ

最後の記事は今までのチュートリアルとは違いコラムです。

黒田明臣(@crypingraphy)氏本人が、自身の写真の色合いと、影響を受けた映画のカラースキームなどについて書かれた、とっておきの記事。人が色合いについてどのように考え、影響を受け、それを自身の写真に反映させているのかを知る機会はそうあるものではありません。是非一度読んで、「自分の色」を探していただければと思います!

あなたの色を見つけよう!映画から学ぶポートレート写真の配色について

今回のまとめ

いかかでしたでしょうか!

読んですぐに実践することのできるレタッチ術5選!どのテクニックも簡単ではありますが、自分のイメージを実現するためにはそれぞれをしっかりと使いこなすことが重要です。この記事がそうしたレタッチの第一歩となっていれば幸いです。

それではまた。

Pocket
LINEで送る

Written By
More from iamxico Read More